BTSテテの性格とMBTIは?メンバーとのエピソードも調査

BTSテテのMBTIと性格は?

幻想的な歌声に世界が認める美貌を持つ、テテことBTS・Vさん。

ほんわかした雰囲気とユニークさを持ち合わせた内面も魅力です。

また、Vさんといえば芸能界での豪華な交友関係!

そんなBTSテテ(Vさん)の性格やMBTIも気になりますよね?

今回はBTSテテ(Vさん)の性格やMBTI、メンバーとのエピソードを調査します!

スポンサーリンク
もくじ

BTSテテの性格とMBTI       

性格

BTSテテ(Vさん)の性格は「四次元」とよく表現されています。

予測不能な言動をすることから、こういった呼び方をされるようですね◎

ゲーム中にトリッキーな方法を使ったり、料理企画ではいつも面白いプレーティングをしたり…

メンバーたちを驚かせ、笑わせることも多いです^^

ファンの間で有名な、Vさんを表すフレーズが顔は名画、性格は童話、人生は映画

映画にできるほどの生き方・生き様という意味があるのだとか♪

「性格は童話」というのは純粋・無邪気さを表しているのだろうと思います。

発想力が柔軟で豊か、そのためステージ上での表現も多彩なのではないでしょうか。

のんびり屋?

BTSテテ(Vさん)はのんびりした性格のようです。

ぼーっとするのが好きで、ぼーっとしてる時は周囲の話を聞くのが苦手。

色々とゆっくり進めたいのに、あまりに忙しくて辛い時期があったそうです。

そんな時に生まれたのが、憂鬱に打ち克つために作った曲「Blue & Grey」

感情を曲にのせることが「問題を乗り越えるための方法のうち一つ」だと述べていました♪

「Blue & Grey」は、一番つらかった時に作った曲です。本当にこの仕事を続けるべきかどうかと悩んだほどの時期でした。仕事を楽しむこともなかなかできず、これから進む道も無意味に見えたんです。トンネルに入ったのに、出口が見えないような。どこに向かったらいいか、先行きが見えなかったという表現が近いかも知れません。

https://magazine.weverse.io/article/view?num=58&lang=ja

MBTI

BTSテテ(Vさん)の性格診断MBTIは「情熱的な仲介者」と呼ばれるINFP

元々はENFPだったのが、2021年にINFPに!

比喩表現が得意というINFPの特徴が、Vさんに当てはまる気がします^^

またINFPは、一気に目標に向かい到達すると力尽きる傾向があると言われていました。

Vさんは、燃え尽き症候群(バーンアウト)を経験したことを明かしています。

一部のファンの方から、Vさんの元気がなさそうに見える…との声があがった時期がありました。

ひょっとすると、その時がバーンアウトの状態だったのかもしれません。

正直に言うと、バーンアウト症候群を経験した。燃え尽きた感じをたくさん抱いた。昔はストレートに感じてしまい、心理的に大変だったが、最近はバーンアウトを感じたとき、自分も成長していることに気が付く。

https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2156407

「バーンアウトに対する感情を書いた曲がある」と言っていたのが「Blue & Grey」

苦しいことも音楽に消化して、ステップアップするのは簡単なことではありませんよね!

Vさんは純真無垢で繊細なイメージがありますが、同時にとても強い方だと感じます。

BTSテテの性格がわかるメンバーとのエピソード      

BTSメンバーは、Vさんについてこのように話していました。

  • ジン「感情表現が豊か、アイドルの天才」
  • シュガ「天才じゃないかと思う」
  • J-HOPE「多才、Vだけが自然に出せる良さがある」
  • RM「誰からも好かれる、気さくで純粋」
  • ジミン「汚れがない純粋さ」
  • ジョングク「考えていないように見えるかもしれないけど、1から10まで細かくチェックする人」 

RMさんの言う通り、Vさんはドラマの現場でも先輩たちに可愛がられていました♪

それがきっかけで、芸能界で超有名な仲良しグループ「ウガファミリー」が誕生。

メンバーは、パク・ソジュンさんやチェ・ウシクさんなど人気者ばかりです。

またジョングクさんは、Vさんについて「自分のやりたいことをきっちりこなす人」と証言。

Vさんとジョングクさんは、事務所に入ったのが数ヶ月違いみたいです。

先に入っていたジョングクさんは、慣れない環境に馴染めずにいたのですが…

人懐こいタイプのVさんが、ジョングクさんに影響を与えたとか!

練習生時代は怒られる時も一緒のことが多く、非常に仲が良かった2人♪

のちに、1人1人の時間を持つようになり少しぎこちなくなった期間があるそうです

そんな時「In the Soop」というコンテンツで、Vさんとジョングクさんが2shotになりました。

ジョングクさんと一緒に話したいと思ったけど、恥ずかしかったらしいVさん。

95sの相棒・ジミンさんに、ジョングクさんを連れてきてもらいました^^;

昔のことを話したりVさんが悩みを打ち明けたり、深いトークをした2人

この頃から、以前のような2人に戻ったのでは?と言われています。

社交的だけど相手のことを真摯に考え適切な距離感を保つ、というのがBTSテテ(Vさん)の性格では!?



すぐに仲良くなったジョングクさんとは違い、ジンさんはVさんとの接し方に悩んだ様子。

2019年のBTS FESTAで、デビュー時から変わったことを話していた時。

「(デビューした頃は)テヒョンを理解できなかった」と話していました。



ジンさん曰く、当時のVさんは「やったらダメと言われたらやっちゃう子」。

たくさん話し合いをして、Vさんにも変化があったようです◎

ジンさんは、Vさんは「デビューしてから1番前向きな変化が大きかった」と述べました。

「元々が悪かったわけではない」というところを強調していたのが印象的^^

Vさん自身は「幸せの基準が変わった」と説明していました。



昔は「自分1人が良ければイイ」。

今は「BTS7人みんなが幸せなのが、自分にとっての本当の幸せ」だと語っていました♪

10代から20代、少年から青年になったと感じられる発言ですよね。



しかし、BTSテテ(Vさん)らしい性格は今でも確実に残っています!

2022年にアップされた、個人Vlogにて。

起きて10分で、目的地もすることも考えずにドライブスタート…

硬いもの食べたらダメなのにアイスを食べて歯が折れたということで、まずは歯医者へ。

治療の直後に、熱々のとうもろこしにかぶりついていました^^;



さらに、夕食のお店では急にバランスゲームやイントロクイズを開始。

この動画を見ると、自由で穏やかなところはそのままなのだろうなと推測できます♪

[BTS VLOG] V l DRIVE VLOG

BTSテテの性格とMBTIまとめ     

BTSテテ(Vさん)の性格やMBTI、メンバーとのエピソードをまとめました。

「何かに追われない、自然な人になりたい」と話していたVさん。

キレイな心のまま大人になったという印象でしょうか?

穏やかにゆったり過ごす時間が、Vさんの良さを一層活かすのかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ