陳情令47話48話ネタバレとあらすじ感想!千瘡百孔!犯人はおまえか?

陳情令47話48話あらすじ感想

46話では2人の女の告発により、金光瑶の悪事がばれてしまいました。世家の間での評判も下がるばかり。

金丹の真相を聞いた江澄も大きなショックを受けます。

温寧は藍思追が阿苑だと知り、救ってくれた藍忘機に深く感謝しました。

それぞれの思いを胸に、魏無羨・藍忘機・温寧は雲夢・雲萍城へ出発しました。

一体、何が待ちうけているのでしょうか?

それでは、陳情令47話48話のあらすじ・感想を書いていきます。

スポンサーリンク
もくじ

陳情令47話ネタバレとあらすじ

陳情令47話あらすじ

観音殿

金光瑶が持っている土地には大きな廟が建っていた。

観音像が祀られているお堂には法陣が敷かれている。

夜になり、魏無羨と藍忘機と温寧は観音殿に向かった。

ところが、門には結界がはられていた。

警戒しているのだろうか?

魏無羨は「オレたちが出てこなければ江澄に知らせろ」と言い、温寧を帰らせた。

門の外でしばらく座っていた温寧は遠くに砂嵐のようなものを見つけ、走り出す。

金凌

塀から中をのぞくと、武装した僧や金氏の仙師、そして藍涣がいた。

突然、仙子(犬)と金凌の声が響く。

仙子が観音殿の中の異変を金凌に知らせているようだ。 

金凌を守るために魏無羨は姿をあらわし、金光瑶に捕まってしまう。

江澄もつかまる

観音像の裏で何かを掘り出している。

金光瑶は魏無羨を人質にして、藍忘機の霊力を封じさせた

蘇渉が気絶した聂懐桑を連れてくる。

蘇渉が藍忘機に文句をつけていると、江澄と仙子が助けに来た。

仙子に追われた蘇渉は外に逃げ出した。

紫電を武器に金光瑶と互角に戦う江澄だが、金光瑶は言葉巧みに江澄を動揺させる。

金光瑶は江澄の魏無羨への複雑な心境に目をつけ、魏無羨に剣を向けた。

魏無羨をかばった江澄は隙ができ、金光瑶の攻撃をまともにくらってしまう。

江澄と金光瑶のやりとりを聞いていた魏無羨は江澄が金丹の真相を知ってしまったことに気づく。

47話感想:仙子が一番優秀?

騙されて霊力を奪われたのに、いつも通りの藍涣。

淡々としすぎで不安になるよ。まさか、まだ金光瑶を信じてるんじゃないよね?

金光瑶のうすら笑いが不気味。

何が埋まっているのでしょうね、観音像の後ろに。

金凌と仙子、ちょくちょく出没してカワイイ♡ですね。

前にスパイ犬?なんて言ってごめんね。癒されています。

魏無羨・藍忘機・江澄・藍涣・聂懐桑・金凌…金光瑶にとらわれた豪華なメンツ。

簡単に捕まりすぎな気もするが…。仙子だけは捕まっていない、この優秀さ!

次の仙督は仙子にしてほしい!

48話の展開も楽しみですね。

陳情令48話ネタバレとあらすじ

陳情令48話あらすじ

江澄の本音

金光瑶が掘り出された物に夢中になっている間、

江澄は「家族を奪ったおまえを恨んじゃいけないか? オレを支えると約束したのに、温氏を守ったおまえを。なぜ、金丹のことを黙っていたんだ。」と魏無羨を責めた。

魏無羨は約束を破ったことを謝ると、江澄もしぼりだすような声で謝った。

宝物?

聂懐桑が目を覚ます。

観音像の裏で悲鳴があがる。

皆、鼻を押さえて逃げている。

金光瑶の手はただれており、毒にあたったようだ。

埋められていた箱を開けると中には聂明玦の遺体が。

なぜここに? 金光瑶は驚き、後ずさりした。

頭部が縫いつけられている聂明玦を目にして、藍涣と聂懐桑も言葉を失う。

「埋めていた物すり替えられていたのでは」という魏無羨の推測は図星のようだった。

千瘡百孔

傷の手当てをする蘇渉に千瘡百孔をみつけた魏無羨たち。

窮奇道の悲劇のきっかけになったこの呪いは、金光瑶が蘇渉に指示して金子勲にかけさせたものだったのだ。

「なぜオレに罪をきせたのか?」と魏無羨がたずねると、金光瑶は

「自由奔放でいたる所に敵を作り、何かあると疑われるおまえ自身に問題がある」といった。

金光瑶が「妓女の子」という言葉に過剰反応することに気づく魏無羨。

聂明玦の最期の話を持ちだし「幽霊が怖くないのか」とたずね、口笛で陰虎符を操り、幻影に金光瑶を襲わせた。

金光瑶のせいで亡くなった妓女たちと聂明玦の幻影におびえる金光瑶。

藍涣に取り押さえられた金光瑶は陰虎符を床に落とした。

そして、「2度とこの地に戻らないから命だけは助けてくれ」と藍涣に頼んだ。

48話感想:謎解きドラマの終盤

江澄は本当に素直じゃないから、江厭離がいてくれたらよかったのにな。

3人は離れてはいけなかった。

江澄は魏無羨にとって自分が一番でありたかったんでしょうね。

でも、藍忘機が現れてしまった。せつない。

それにしても、蘇渉が千瘡百孔で呪っていたとはね。その頃から、金光瑶に仕えていたのね。

謎解きドラマの終盤の展開みたいになってきました。

あと2話あるけど大丈夫かしら?

蘇渉も金光瑶も、自分が認められないこと出自のせいにしているところが共通しています。

実際、生まれがいいだけで鼻持ちならない金子勲みたいなヤツもいたので、気持ちはわかるけどね。

そのことにこだわりすぎて、2人共こんなことになっちゃったのかしら。

いよいよ、次回ラスト2話になってしまいました。

金光瑶に天罰がくだるのでしょうか?結末が気になります!

次はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる