チョン・ユミ(1983年生まれ)の経歴やプロフィール!出演作品まとめ

透き通った肌と大きな目が印象的なチョン・ユミさん。

安定した演技でドラマ・映画の両方で活躍を続けています。

今回はチョン・ユミさんのプロフィールや出演作品を調べてみました。

チョン・ユミさんの輝かしい経歴を追ってみましょう!

スポンサーリンク
もくじ

チョン・ユミのプロフィールや経歴

  • 名前:チョン・ユミ
  • 生年月日:1983年1月18日
  • 出身地:釜山
  • 職業:女優
  • 身長:163㎝

チョン・ユミさんは1983年生まれ。

役者を志して、ソウル芸術大学映画科で演技を学びました。

2003年に短編映画「愛する少女」に出演。

2005年の映画「親知らず」で注目されるようになります◎

初期の活動は映画中心だったのですね!

チョン・ユミさんは岩井俊二監督の大ファンで、過去に対談を行ったこともあります^^

かなり緊張していたらしく、作品を見返すなど何日も前から準備していたとか。

岩井監督も機会があれば一緒に作品をしたいと話していたので、いつか現実になると嬉しいですね!

2016年、現在の事務所であるマネジメントsoopと契約。

こちらの事務所はコン・ユさんやコン・ヒョジンさんなど有名な役者さんが名を連ねています。

チョン・ユミさんはすでに人気女優さんでしたが、この頃から話題作への出演がさらに増えていますね。

若々しいビジュアルなのでアラフォーとは驚きですが、自己管理もしっかりとされています。

その日の体調に合わせた運動を行い、撮影の時は食べないようにするなど食事面にも気を遣っているとのこと。

いくつになってもユムブリー(ユミ+ラブリーを合わせた言葉)と呼ばれる秘訣ですね♪

お休みの時は、外に出るようにしているのだとか。

20代は家にいることが多く、最近は時間がもったいないと感じるようになったと話しています。

運動したり友達と遊んだり、お休みの日も有意義に過ごしている様子。

近年ではリアリティ番組「ユン食堂」で、演技とは違った魅力を見せています。

この番組はベテラン女優ユン・ヨジョンさんを中心に、韓国料理店を営むという内容です。

チョン・ユミさんは、料理をする他にも生活感のある姿を披露^^

ちなみに料理を習った経験があり、お雑煮にハマっていた時期があるとも語っています。

また、チェ・ウシクさんと一緒に休暇を楽しむ「夏休み」というリアリティ番組も好評。

芸歴も長く実績のある女優さんですが、ナチュラルなところを見せているのも素敵です♪

俳優陣からも好感を持たれており、度々熱愛の噂が出てしまう程^^;

いずれも事実ではないようですが、チョン・ユミさんを賞賛する声が多いのは事実。

ユ・アインさんは撮影現場で支えになってくれたことに感謝を伝えており、共演以来プライベートでも親交があります。

カン・ハヌルさんはチョン・ユミさんの持つ雰囲気やお芝居が好きで、理想のタイプだとの発言も。

他にも、コン・ユさんはこれまで3度共演していて信頼関係も厚い様子◎

インタビューではチョン・ユミさんのいたずら好きな一面も明かしています。

業界内外から愛され、第一線を走り続けている女優さんです!


チョン・ユミの出演作品紹介

2003年に短編映画でデビューして以降、数々の出演作品があるチョン・ユミさん。

主な出演映画

  • 2005年「親知らず」
  • 2006年「家族の誕生」
  • 2010年「私のチンピラな彼氏」
  • 2010年「教授とわたし、そして映画」
  • 2011年「トガニ 幼き瞳の告発」
  • 2013年「ソニはご機嫌ななめ」
  • 2016年「新感染 ファイナル・エクスプレス」
  • 2018年「サイコキネシス -念力-」
  • 2019年「82年生まれ、キム・ジヨン」

この他にも多くの映画に出演されています!

初めて賞を獲得したのが、ヒロインの少女時代を演じた「親知らず」。

これがきっかけで知名度を上げたこともあり、チョン・ユミさんも大事にしている出演作品のこと。

当時はマネージャーさんもまだ付いていなかったそうです。

翌年には、韓国最高権威の映画賞とも言われる青龍映画賞で助演女優賞を受賞!

その後、次々に映画界からのオファーを受けるように♪

2007年には「ケ・セラ・セラ」地上波ドラマデビュー。

映画だけでなくドラマでも、チョン・ユミさんは出演作品を増やしていきます。

主な出演ドラマ

  • 2010年「偉大なギェチュンビン」
  • 2012年「ロマンスが必要2」
  • 2013年「オフィスの女王」
  • 2014年「恋愛の発見」
  • 2018年「ライブ〜君こそが生きる理由〜」
  • 2020年「保健教師アン・ウニョン」

「恋愛の発見」では今カレと元カレの間で揺れるヒロインを好演。

30代女子のリアルな恋愛模様を見せ、視聴者から共感を得ました^^

そして放送局であるKBSの演技大賞では3つの賞を受賞!

ドラマ女優としての地位も確固たるものにしていきます。

「ライブ〜君こそが生きる理由〜」では新米警官役で出演。

この役のために2年間伸ばしていた髪をバッサリ切り、ショートカットにしました。

台本を読んですぐに髪型を変えることを決めたそうで、役作りへの意気込みを感じますよね◎

最近話題になったチョン・ユミさんの出演作品と言えば映画「82年生まれ、キム・ジヨン」。

日本でも関心を集めたベストセラー小説を映像化した作品です。

大ヒット映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」も含め、3度目の共演となるコン・ユさんと初めて夫婦役に。

女性が生きる上での苦悩が描かれている物語ですが、チョン・ユミさんは出演すべき作品だと感じたと語っています。

平凡な日々を送る中で感じる心の痛みを切実に表現、役に入り込む姿はコン・ユさんや監督も絶賛。

本作で、韓国のアカデミー賞と呼ばれる大鐘賞映画祭で主演女優賞を獲得しました。

さらに、釜日映画賞と韓国映画評論家協会賞でも主演女優賞を受賞。

チョン・ユミさんの出演作品を見てみると、王道のラブストーリーから社会派作品まで多種多様です^^

インタビューでは、ずっと今の仕事を続けていきたいと話しています。

今後もたくさんラブコールを受け、新しい役柄にも挑戦されそうですね!

チョン・ユミのプロフィールや経歴!出演作品まとめ

チョン・ユミさんのプロフィールや出演作品をまとめてみました。

高い評価を受け続けている裏には、やはり高いプロ意識が!

年齢を感じさせないビジュアルと、年齢を重ねるごとに広がる演技の幅。

自然体な姿の親しみやすさも兼ね備え、魅力満載な方です♪

これからもジャンル問わず活躍してくださることを期待しています!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる