ケプラーWADADAの意味は?曲の内容を考察

WADADAはどんな意味?曲の内容考察

2022年1月にデビュー、日本でも大人気のKep1er(ケプラー)。

デビュー曲「WADADA」のダンスチャレンジも話題になっています♪

中毒性のあるメロディや歌詞が魅力の「WADADA」。

ケプラーが歌う「WADADA」にはどんな意味があるでしょうか?

今回はケプラーWADADAの意味や曲の内容について調べます。

スポンサーリンク
もくじ

ケプラー『WADADA』の意味は?

タイトルが公開されると、SNSでは「WADADA」の意味解明を求める声が続出!

日本人からするとちょっと言いづらいような気がする、独特な響きの言葉ですよね。

あるコンテンツの曲紹介で、リーダー・ユジンさんがこんなコメントをしていました♪

「WADADA」はビッグルームハウスをベースにしたダンス曲で、Kep1erだけのエナジティックでラブリーな魅力をご覧になれます。
いつも待っていてくれるファンの皆さんのもとへ「ワダダ」と走っていくという意味も含んでいます。



「ワダダ(와다다)」は韓国語で走る足音を表す擬音

急いで動く様子や、物を移動する時にも使われるようです。

「若い人が普段使いする言葉ではない」と解説する方もいました。

日本語だと「ばたばた」「どたどた」「だだだ」「すたすた」などが近いでしょうか…?

デビュー曲らしく、勢いを感じさせるフレーズなのかもしれません^^

韓国語は、他の言語と比較すると圧倒的に擬音が多いと言われています。

https://twitter.com/official_kep1er/status/1485164439825694726

WADADAの意味について、色々な予想が飛び交っていました!



Wikipediaで見ると…日本の音楽ユニット「WADADA(ワダダ)」について記載されています。

このページの説明によると、wadadaはアムハラ語で「愛」

Kep1er「WADADA」にも「愛」の意味が込められているのでは!?とも推測されています。

他にもwadadaはソマリ語で「道」パトワ語で「挨拶」を示すのだとか◎

余談ですが、レゲエ界隈でよく聞く「ヤーマン」はパトワ語なのだそうです。

「ヤーマンはワダダ(挨拶)」ってことになるんですかね??



また、「来た」を意味する韓国語「ワッタ(왔다)」が由来という意見もありました。

曲に込められた意味として、どれもあり得そうなのが不思議です!

日本特有だと思ったのが「和田だ!に聞こえてしまう」との感想^^;

韓国だけでなく海外の人にも印象的なのが、WADADAヒット要因の一つと考えられます♪

ケプラーのWADADAの曲の意味を考察

https://twitter.com/official_kep1er/status/1482684056005484546

WADADAは夢や希望に対するポジティブさが伺える楽曲だと感じます。

  • 誰よりも早く走っていく 君がいるところへ
  • 誰よりも早く走っていく 描いていたところへ

これは、サビ前の歌詞です。

歌詞全体と見ると「もっと上を目指してワダダ!(走っていく)」という曲かなぁと解釈しました。

サバイバルオーディションを経て、デビューを勝ち取った9人。

長年の夢を叶えたメンバーや、自分が輝ける場所を探してたどり着いたメンバーもいます。

活動期間が限られているので、おそらく全力疾走になるでしょう!

ワクワク感と自分を落ち着かせる様子、曲には両方の心情が描かれていると思いました。

ひとつ大きな目標を叶えて、また次のステージへ…^^

仲間やファンと手を取り合って進んでいこう」と歌っている気がします♪

個人的に、サビ後半あたりが応援歌風にも聞こえてきます。

WADADAが収録されている、ケプラーのデビューアルバム「FIRST IMPACT」。

ケプラーが展開する世界観や、9人の多彩な個性を描き出す6曲で構成されているとのこと◎

ということで、ケプラーの由来やコンセプトを知ると曲がより理解できるかもしれません!

ケプラーが誕生した番組「Girls Planet 999」はガールズプラネットという仮想世界が舞台

「夢を追いかける少女たちの旅路」がコンセプトでした。

ケプラーとは「少女たちの夢とファンの愛という2つの太陽が共存する星の名前」。

「この2つを原動力にして、未知の世界へ旅立っていく」と説明されていました!

グローバルグループだけあり、国境を感じさせない壮大な世界観^^

少々無理やりですが【プラネットから「ワダダ」と地上降臨した】と繋げられますよね!

さらに、Kep(keep)には「夢をつかむ」という意味が含まれています。

「夢」はKep1erにとって重要なキーワードであることは、間違いなさそう♪

WADADAのキリングパートのひとつが「Kep 1(keep on) going WA DA DA DA」。

歌詞の通り、止まらずに走り続けるグループになるのではないでしょうか!

ケプラーの曲WADADAの意味まとめ      

ケプラーWADADAの意味や曲の内容についてまとめました。

想像以上に、WADADAの意味が気になっている人が多くて驚き!

K-POPは遊び心のある歌詞が飛び交っているのも、面白いですよね。

今後、Kep1erが曲を通してどのようなストーリーを表現するのか楽しみです♪

関連記事:【ケプラー】メンバーカラーは?プロフィール一覧で紹介

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ