ルセラフィムのガラムの経歴プロフィール!歌とダンスの実力を調査

ガラムの本名とプロフィール経歴についても

グローバルな人気を誇るガールズグループLE SSERAFIM(ルセラフィム)。

音楽番組で1位を獲得するなど、注目度の高さを感じます。

ルセラフィム発表時に、初めてお披露目されたメンバーの1人がガラムさん!

そんなルセラフィム・ガラムさんのこれまでの経歴やプロフィールも気になりますよね?

今回はルセラフィム・ガラムさんの経歴プロフィール、歌やダンスの実力を調査します!

スポンサーリンク
もくじ

ルセラフィムのガラムの本名とプロフィール

  • 本名:キム・ガラム
  • 生年月日:2005年11月16日
  • 出身地:韓国
  • あだ名:젤리걸(ジェリガール)、カワウソ、イントロ妖精

ガラムさんはルセラフィムで2番目に若いメンバー

実生活では10歳差の弟さんがいて、友達のように仲良しだそうです。

弟さんは「お姉ちゃんが大変な時、自分が守ってあげる」と言っていたのだとか^^

ガラムさんにはお姉さんもいて、3姉弟の真ん中っ子みたいですね

ガラムさんの趣味はYouTube、パンやクッキーを焼く動画を観ていると話していました。

特技はよく食べること、長所はどこでもよく寝ること!

ラーメンが好きで、インスタントラーメンのブランド当てが出来るはずでしたが…

番組で実戦したところ、慣れない場だったためか(?)ハズレを連発していました^^;

ただ、美味しそうに食べる姿が可愛らしかったですよ。

デビュー時にハマっていたのは、コプチャン・マクチャン・マヨネーズが入った食べ物

結構、こってりした味が好きなのかもしれません◎

また、薬菓(韓国の伝統菓子)が好きというガラムさん。

「マカロン or 薬菓」という質問では、メンバーで唯一「薬菓」を選んだらしいです

あだ名の「ジェリガール」は、もしかしたらグミ好きが由来なのかな?と思いました。

(韓国語では、お菓子のグミを「젤리(ジェリ)」とも言います。)

2022年4月時点で、ガラムさんはソウル公演芸術高校の演劇映画科に在籍しています。

グループの中では大人しい印象ですが、メンバーいわくガラムさんは面白い人なんですって!

ルセラフィムのガラムの経歴

ガラムさんは、幼稚園の頃から歌手になりたいと思っていたと明かしていました。

普段は内気で静かだけど、学芸会や家族とカラオケをする時は積極的になったとのこと。

歌ったり踊ったりすると性格が変わるというのを、自分で感じていたようです♪

2018年頃から、ガラムさんはオーディションを受け始めました

最初に挑戦したのが、今の所属事務所であるSOURCE MUSIC。

その時は合格しなかったものの、なんと2年後に声がかかり再びオーディションへ!

ガラムさんは2020年に事務所に入り、練習生になります。

学校を毎日早退してレッスンに通っていた、と当時を振り返っていました。

入所から約1年経った、2021年夏にガラムさんはデビュー予定のチームに入ります◎

以降は学校には週1,2回のみ通って、デビュー準備に集中したそうです。



ガラムさんが練習生になった時、すでに有名人だったチェウォンさんと宮脇咲良さん。

そんな方々と一緒にいることに最初は戸惑ったようで、こんな風に話していました。

テレビで観ていた人たちが私と同じグループだということも、一緒に練習している状況も、とても不思議でした。本当に芸能人を見る感じで(笑)

https://magazine.weverse.io/article/view?ref=&lang=ja&num=401

2022年4月、ガラムさんは2番目にルセラフィムのメンバーとして公開されました

正式デビューに至るまでの練習生期間は2年弱だと推測されます。

デビュー曲では冒頭パートを担当しており「イントロ妖精」という愛称がつきました♪

経験者組と並んでも、ガラムさんは堂々とした貫禄がありカッコいいです!

ルセラフィムのガラムの歌とダンスの実力は?

高身長で手脚の長いガラムさんは、ダンスのラインがキレイだと思います^^

動きに無駄がないという意見もあり、お手本的な踊り方をしているのかもしれません。

ガラムさんは「身長が高いと(ダンスが)硬く見えてしまうことがある」と話していました。

そのため「動きをもっと大きく柔らかくしようと努力した」とのこと◎

また、ガラムさんはパフォーマンス中の表情や演技にも重点を置いている様子。

ドラマや映画に登場する、曲のコンセプトに近いキャラクターを参考にするのだとか

「FEARLESS」では、強い印象を出すのが大変だったと述べていましたよ。

自分がどう見えるか・自分をどう魅せるかの研究も大事なんですね!



レコーディングをするようなって、ガラムさんは自分の声を知ったみたいです。

ガラムさんの歌声は可愛らしくて柔らかい印象^^

ご本人は「すごく赤ちゃんみたいな声だった」と語っていました。

以前は、明るい曲を練習することが多かったようです。

今は明るい曲でも「どのような表現ができるか悩んでいるところ」とコメント。

また、パワフルなボーカル曲にもチャレンジしたいと意欲を示していました!

一部では、ガラムさんはラップのスキルも高いと噂されています。

オールラウンダーとして、いろんなジャンルをこなせる可能性があるのでは!?

思いっきりHIPHOPな楽曲を披露するガラムさんも見たいです!

ルセラフィムのガラムの経歴プロフィールまとめ

ルセラフィム・ガラムさんの経歴プロフィールを紹介しました。

オーディションを受けてから2年越しで、キャスティングされることがあるとは驚きです!

それだけ、何か光るものがあったのではないでしょうか?

パフォーマンス面では、まだまだポテンシャルを秘めていると考えられそうです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる