ナム・ジュヒョクの経歴とプロフィール!デビューのきっかけや出演ドラマも紹介

韓国内だけでなく海外でも人気の高いナム・ジュヒョクさん。

近年は絶え間なく出演作(ドラマや映画)が続いており、勢いのある俳優さんです。

ナム・ジュヒョクさんがどんな経歴をお持ちなのか?プロフィールなども気になりますよね!

そこで、今回はナム・ジュヒョクさんの経歴やプロフィールを調べてみました。

ラブストーリーだけに留まらない、ナム・ジュヒョクさんの出演ドラマも紹介します。

スポンサーリンク
もくじ

ナム・ジュヒョクの経歴プロフィール

ナム・ジュヒョクさんのプロフィールやエピソードを見てみましょう。

  • 名前:ナム・ジュヒョク
  • 生年月日:1994年2月22日
  • 出身地:釜山
  • 職業:俳優
  • 身長:187㎝

モデルとしてデビューし、その後俳優のお仕事を始めています。

ナム・ジュヒョクさんの出演ドラマはどれも人気作品と言えるのではないでしょうか。

現在は、コン・ユさんなど実力派俳優さんが多数在籍するマネジメントSOOPに所属。

日本にも多くのファンがいますが、香港・バンコク・クアラルンプール・台北を回るファンミーティングツアーをしたことも!

Instagramのフォロワーは1400万人越え、凄まじい人気ぶりです!

ナム・ジュヒョクさんは演技の経歴が目立ちますが、モデルとしても活躍中。

長身・小顔・長い手脚という抜群のスタイルで、ファッション業界からも関心が高まっています。

ディオール・ビューティコリアのアンバサダーに選ばれたことも♪

アジアを代表するブランドの顔として、魅力を発揮しました。

中学の3年間、厳しいバスケ部に所属していたナム・ジュヒョクさん。

ジャンプとストレッチを繰り返し行っていたら、身長が20~30cm伸びたんですって!

急激に成長したため感覚が掴めず、よく頭をぶつけていたと話しています^^;

どこにいても人目を引きそうな外見ですが、内面のカッコ良さを感じさせる出来事が。

2017年、出身高校に奨学金を寄付していたことが知らされました。

本人は公にしないつもりだったようで、当時の所属事務所が経緯を説明しています。

ナム・ジュヒョクさん自身が貧しい学生生活を送った経験があるため、同じ境遇の生徒を支援したかったとのこと。

直接学校に出向き、恩師や生徒と交流を持ったそうです^^

ビジュアルの良さだけでなく、人の良さも人気の要因ではないでしょうか!

ナム・ジュヒョクのデビューのきっかけは?

ナム・ジュヒョクさんはデビューのきっかけはモデルオーディションです。

事務所主催のオーディションで1位になり、芸能界入りします◎

中学時代はプロバスケ選手を目指していたそうですが、怪我のために断念。

高い身長を活かしたいとモデルを目指すようになり、モデル学校に入りました。

食べることが好きで、緊張してもよく眠れるタイプだというナム・ジュヒョクさん。

バスケ部での運動だけでなく、よく食べよく寝ることも高身長の由縁だったかもしれません!

2013年にファッションブランドのモデルとしてデビューし、翌年ドラマに初出演。

ドラマデビューのきっかけになったのは、人気兄妹デュオ・楽童ミュージャンのMV。

妹・スヒョンさんの相手役として出演しており、爽やかな演技を披露しました。

元々そのつもりはなかったのですが、ドラマ撮影現場で先輩たちの影響を受けて俳優を志すようになったそう。

俳優活動を始めたのと同時期にバラエティ番組でも活躍、一気に知名度を上げます◎

順風満帆に見えるナム・ジュヒョクさんの経歴ですが、デビュー間もない頃には苦い思い出も。

ファッションショーのオーディションに行った際、着る服を選ぶ前にデザイナーさんが去ってしまったとか^^;

この一件があり「一生懸命にやらないと!」と感じたとインタビューで語っています。

また、ナム・ジュヒョクさんは初心を忘れないようにしているそうです。

周りの人から変わってしまったと思われるのが怖く、もっと頑張らなければと思う、とも話しています。

瞬く間に有名人になられていますが、謙虚な姿勢に好感が持てますね!

ナム・ジュヒョクの出演ドラマ

まだ若手と言える芸歴ですが、ナム・ジュヒョクさんは出演ドラマが豊富です。

  • 2014年「インヨ姫」
  • 2015年「恋するジェネレーション」
  • 2015年「華麗なる誘惑」
  • 2016年「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」
  • 2016年「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」
  • 2016年「恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ」
  • 2019年「まぶしくて~私たちの輝く時間~」
  • 2017年「ハベクの新婦」
  • 2020年「保健教師アン・ウニョン」
  • 2020年「スタートアップ 夢の扉」


2015年の「恋するジェネレーション」では早くも主演キャストの1人に!

放送局であるKBSの演技大賞で人気俳優賞を受賞しました。

青春ラブコメ「恋のゴールドメダル」では女心をくすぐる彼氏演技を見せ、この頃から「現実彼氏」と呼ばれるように。

まぶしくて~私たちの輝く時間~」では、悲しい境遇の中で生きる青年を演じました。

このドラマは、ヒューマンドラマ+ラブストーリー+ファンタジー+コメディという感じです。

1話と最終話で別ドラマに感じるほど多くの物語と展開があります。

そのためナム・ジュヒョクさんの演技もひと作品の中で多種多様◎

心に大きな傷を抱えながらも優しさを持つ役柄で、複雑な心情を表現するシーンが多いです。

また、70年代スタイルのレトロなナム・ジュヒョクさんも見られます^^

スタートアップ」で見せた涙の演技が話題になりましたが、この作品での涙も必見。

涙シーン以外でも全体的に顔のアップが多く、まさに漫画の1コマみたいです。

大女優・キム・ヘジャさんと共演した本作は、ナム・ジュヒョクさんの経歴の中で重要なドラマとなりました。

撮影中からシーズン2を望むほど、良い経験をした現場だと語っています。

そして、もう1人の共演者ハン・ジミンさんとは昨年公開された映画で再び共演!

2003年公開の日本映画「ジョゼと虎と魚たち」の韓国リメイク版「ジョゼ」です。

年齢差を感じないハン・ジミンさんとのコンビネーションに注目が集まりました。

ナム・ジュヒョクさんは出演ドラマが多いですが、映画でも輝かしい経歴があります♪

2018年「安市城」で映画デビューし、キャラクターの抱える苦悩や高難度のアクションを演じました。

この作品で多くの新人賞を獲得、若手俳優有望株の筆頭に。

これからもドラマや映画界で飛躍を続けそうですね!

Netflixで配信中の保健教師アン・ウニョンの見どころはこちら

ナム・ジュヒョクの経歴とプロフィール!デビューのきっかけや出演ドラマも紹介まとめ

ナム・ジュヒョクさんの華々しい経歴をまとめました。

ドラマ、映画、モデル、バラエティまで活躍の場が広いですね♪

ビジュアルを大いに活かしたキラキラの恋愛モノだけでなく、素朴な役でも演技の実力を発揮^^

次回作にも期待が高まります!

ナム・ジュヒョクの好きなタイプや恋愛観は?彼女の噂はある?

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる