恋慕2話あらすじとネタバレ感想!大きな決断と苦難の始まり

王宮で世継ぎとして生まれた男女の双子・フィとタミ。

しかし、王宮の掟で双子はご法度。

王に命を狙われた女の子タミは、世子嬪の計らいで宮中から逃れます。

数年後、世子として元気に成長していた男の子フィ。

フィは偶然、自分と同じ顔を持つ宮女タミと出会います。

そんな中、恩師が謀反の罪で処刑されてしまうことを知ったフィ。

恩師の最期に駆け付けるべく、フィはタミと入れ替わります

しかし、その頃タミの存在に気付いたギジェ。

ギジェはタミの命を狙っていて…!?

「恋慕」2話のあらすじやネタバレを含む感想をみていきましょう。

スポンサーリンク
もくじ

恋慕2話あらすじ:キャスト

役名キャスト名概要
イ・タミ
(のちにフィ)
パク・ウンビン/子役:チェ・ミョンビン双子の女児として出生
兄になりすまし世子となる
イ・フィ子役:チェ・ミョンビン双子の男児
チョン・ジウンロウン(SF9)
ハン・ギジェムン・ジェムンフィとタミの祖父・左議政
世子嬪ハン・チェアフィとタミの母
チョン・ソクジョペ・スビンジウンの父・ギジェの部下
イ・ヒョンナム・ユンス
キム・ガオンチェ・ビョンチャン(VICTON)
シン・ソウンペ・ユンギョン吏書判書の一人娘
ノ・ハギョンチョン・チェヨン(DIA)

恋慕2話あらすじ

ギジェの忠臣ソクチョに追われるタミに扮したフィ。

フィはやり手のソクチョに追い詰められ、命を奪われてしまいます。

その頃、ジウンとの約束の時間が迫るフィに扮したタミ。

タミはこっそり抜け出そうと試みますが、結局は約束をすっぽかすことに。

タミ(実はフィ)のが息絶えた姿を見て満足するギジェたち。

一方、世子嬪はそれがフィだと気が付きます。

そしてタミに、今日から世孫として生きていくように命じます

自分のせいでフィが帰らぬ人になったと、悲しみにくれるタミ。

タミはフィや友人を追い詰めた祖父ギジェやソクチョが許せません。

そんな中、タミの味方である世子嬪までが帰らぬ人に…。

自分の行動ひとつに、周囲の人々の命が懸かっていると悟ったタミ。

タミは母である世子嬪のアドバイスを胸に強く生きていくことを決意します。

数年後、フィ(タミ)は世孫として立派に成長していました。

武芸はもちろんのこと、低い声色で男らしい振る舞いをしています。

ある日、フィは森の中でフィを快く思わない叔父に矢を放たれて…!?

その頃、宋への留学から戻ったジウンは町医者をしていました。

ジウンは高貴で横柄な患者に脅されていて…!?

フィの一番の味方である世子嬪がいなくなり、フィは心細いだろうな。

恋慕2話ネタバレ感想

ここからは恋慕2話の感想をネタバレ込みでまとめていきます!

世孫や世子嬪との別れ

ソクチョに追い詰められてしまったフィ。

母である世子嬪までもが帰らぬ人となってしまいました><

一度に兄と母を失ったタミ。

タミの心境を考えると胸が痛いですね。

タミはこれから、世孫として恐ろしい王宮の中で生きていかねばなりません。

心優しいタミがこの後どのような世孫となっていくのか、注目です。

ジウンとタミの仲

会う約束が果たせなかったジウンとタミ。

お互いに好意を抱いていただけに、残念です><

世孫になったタミは、王宮でジウンと再会。

タミはジウンの姿を見て涙を流していましたね。

幼いながらもジウンのことが大切だったのが伝わってきました。

また、父に頼んでタミの行方を探そうとするジウン。

ジウンもタミのことが諦めきれない様子です。

タミとジウンとして会うことはもう出来ませんが…。

フィとジウンとして再会したときに、2人がどうなっていくのかとっても楽しみです♪

成長した姿

2話の最後の当たりでは成長したフィやジウンが出てきました。

フィは堂々とした世孫となっていてハンサムな雰囲気に…。

一方のジウンも知的なイケメンに成長していました!

2人とも綺麗なお顔で、見ているだけで目の保養になります^^

これから、この2人のロマンスがみられるなんて♪

フィの叔父はフィが女らしいと感じているようですね。

恋慕2話ネタバレとあらすじ感想まとめ

恋慕2話のネタバレとあらすじを紹介しました。

帰らぬ人となってしまったフィと世子嬪。

タミはフィに代わって世孫として生きていく決意をします。

立派に成長した世孫フィ(タミ)。

フィは恐ろしい宮殿の中でもたくましく生きていました。

そんな中、フィの叔父がフィを蹴落とそうと企んでいて…!?

その頃、宋への留学から戻っていたジウン。

ジウンは薬草を求めてちょうどフィがいる森の中をさまよっていて…!?

次の話はこちら

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる