恋慕7話あらすじとネタバレ感想!新たなる試練

過去に医院を運営していたジウンは免職の危機に…!

ジウンのことを守りたい父・ソクジョ。

ソクジョは、ジウンの仲間を犯人に仕立て上げようとします。

何としてでも仲間を守りたいジウン。

ジウンは世子であるフィに助けを求めますが…!?

この件について興味がないかのように見えるフィの対応は…!?

「恋慕」7話のあらすじやネタバレを含む感想をみていきましょう。

スポンサーリンク
もくじ

恋慕7話あらすじ:キャスト

役名 キャスト名 概要
イ・フィ
(実はタミ)
パク・ウンビン 双子の女児として出生
兄になりすまし世子となる
チョン・ジウン ロウン(SF9) 司書としてフィに仕える
ハン・ギジェ ムン・ジェムン フィとタミの祖父・左議政
チョン・ソクジョ ペ・スビン ジウンの父・ギジェの部下
イ・ヒョン ナム・ユンス フィのいとこ
キム・ガオン チェ・ビョンチャン(VICTON) フィの護衛
シン・ソウン ペ・ユンギョン 吏書判書の一人娘
ノ・ハギョン チョン・チェヨン(DIA)
チャン・ウングン キム・ソハ フィの叔父
ユン・ヒョンソル キム・ジェチョル 王の護衛

恋慕7話あらすじ

王の前で罪を問われ、窮地に立たされるジウン。

そこに突然、フィが現れます。

無罪を証明すべく、証人を連れてきたフィ。

フィのおかげで、ジウンと仲間は救われます。

ジウンはフィの師を辞そうと考えていましたが…。

今回の一件でフィの人柄に惚れたジウンは、司書を続ける決意をします。

そんな中、明から使節団が来ることになります。

フィは来賓の迎接という重要な役目を王様から預かります。

しかし明の太監の振る舞いは、目に余るほど横暴。

フィは太監に対して次第に怒りを強めていきます。

何かにつけて難癖をつける太監は、ジウンにお酒をふっかけて…!?

さらにはフィの尚宮にまで手を出して…!?

ついに怒りを抑えられなくなったフィは…!?

太監は本当に嫌な奴ですが、彼にも何か悲しい過去があるようです。

恋慕7話ネタバレ感想

ここからは恋慕7話の感想をネタバレ込みでまとめていきます!

信頼関係

王の前で罪を問われるジウン。

一切言い逃れをしないので、このまま罰を受けることになってしまうのかとヒヤヒヤしましたが…。

そこに突然、フィが登場!

しっかりと証人を連れてきて、ジウンを助けてくれました。

よかった~

フィはジウンの件に関して、関心がないかのような態度でしたが、やはり気にしていたのですね。

ジウンの無罪をきちんと証明してくれて、スッキリしました♪

自分が女性であることを隠すためにツンツンしているだけで、フィはやっぱり優しい!

今回の一件でフィの人柄を見直したジウン。

当初ジウンは司書の仕事に興味がありませんでしたが…。

フィを側で支えていく決意をした様子。

ジウンとフィの間にだんだんと信頼関係が生まれているようで嬉しいです♪

フィの心意気

今までフィは王の座に興味があるのかどうか、よく分かりませんでした…。

しかし今回、自ら明の使節団の迎接をやらせて欲しいと立候補!

明の使節団の対応は、本来は王の仕事。

そんな大役に名乗り出るとは、やはり王や周囲に認められたいという思いがあるようです。

宮中には、世子の座を狙う者たちも多くいる様子。

世子の立場を確立させるためにも、大きな仕事をやり遂げたいところです!

フィが無事にこの大役を果たすことができるのか、この先もハラハラです。

横暴な太監

明からやってきた使節団一行。

フィの接待相手である太監が、嫌なやつ過ぎてビックリ><

いちいち文句をつけて、喧嘩をするために来たのかと思ってしまうくらいです。

そんな太監が大切に持っているピンクのキーホルダー。

大切な思い出が詰まったものであるようですが…!?

過去に何があったのでしょうか?

横暴な態度と関係しているのかな?

太監の過去も気になるところです。

恋慕7話ネタバレとあらすじ感想まとめ

恋慕7話のネタバレとあらすじを紹介しました。

フィは、王から明の使節団の接待を任せてもらいます

使節団の接待は本来は王がする重要な役目。

フィはヒョンと共に気合いを入れて準備します。

しかし、目を疑うほど横暴な態度を繰り返す明の太監。

フィは次第に太監に怒りを募らせていきます。

そんな中、太監はフィが慕う尚宮にも無礼を働き…!?

フィはあまりの怒りに拳を震わせて…!?

次の話はこちら

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる