彼女はキレイだったはイライラする展開?評価やムカつくと言われる理由を考察

2015年に韓国で大ヒットした「彼女はキレイだった」。

その年のMBC演技大賞では最優秀演技賞、人気賞などなど…。

なんと10冠に輝いた大ヒットドラマです!

日本でも2021年7月からSexy Zoneの中島健人sくんと小芝風花さんのW主演でリメイク版が放映されることが決定!

ますます大注目となっています!

パク・ソンジュンさん演じる昔はおデブ&現在は仕事の出来るイケメン主人公。

ファン・ジョンウムさん演じる昔は美人&現在は残念女子なヒロイン。

この2人が初恋から15年の時を経てあらぬ形で再会を果たし…。

イケメンエリートと残念女子の繰り広げる胸きゅんラブコメディー♪

思わず見入ってしまうとっても面白いドラマなのですが…。

ネット上には「イライラする…」なんていうマイナスな感想も!?

そこで今回は「彼女はキレイだった」がイライラする…と言われてしまう理由を考察!

どうしてムカつくなどと言われているのか、その理由に迫っていきましょう。

スポンサーリンク
もくじ

彼女はキレイだったはイライラする?理由は?

なぜ「彼女はキレイだった」がイライラするのかを調べてみると…。

圧倒的に多いのがファン・ジョンウムさん演じるキム・ヘジンのキャラクター!

ヘジンは昔は美人だったけど今は仕事もプライベートもパッとしない残念女子。

外見もくるくるパーマに化粧気ゼロのそばかす顔。

自分に自信がないくせに、身だしなみに気を付ける様子は一切なしなんです!

そんなに自分に自信がないなら髪の毛に気を遣うとかオシャレを頑張ってみるとか…。

色々努力すればいいのに!と私も少しイラッとしながら見ていました><

心は優しくて思いやりのあるいい子なんですけどね。

また、異様にドジだったりオーバーリアクションだったりする辺りもイライラさせてしまう原因かもしれません><

しかし、中盤からは一気にきれいに変身するヘジン。

きれいになってからのヘジンは何だか性格までハキハキして生まれ変わったようでした!

やっぱり自分に自信を持つと違うんでしょうね^^

ドラマの始めの頃はヘジンの残念なキャラクターにイライラしてしまうかもしれませんが…。

次第に変わっていくので少し我慢して、ヘジンの変化を楽しんでみるのがおすすめです!

ヘジンの変身具合はこのドラマの見どころの1つですよ~。

彼女はキレイだった見た感想と評価

彼女はキレイだったはイライラする?実際に見た感想

イライラしてしまう!なんて意見はあるものの…。

個人的には、やはりこのドラマはとっても面白いです!

ラブコメの王道で、胸キュン要素とコメディー要素がたっぷり詰まっています^^

一番の見どころは、どのキャラクターも本当にいい人でみんなに好感が持てるところ♪

韓国ドラマらしいドロドロとしたところや、めっちゃ嫌な奴が一切出てこないんです。

メインの2人も、彼らを取り巻く親友や職場のメンバーも、思わず応援したくなるような素敵な人ばかり^^

  • ヘジンとハリの女同士の深い友情
  • ヘジンを想うシニョクの男らしさ
  • ヘジンとソンジュンの一途な恋愛

羨ましくなるような素敵な関係性ばかりなので、見終わった後もスッキリすること間違いなしです!

また、このドラマで忘れてはいけないのがパク・ソジュンさん演じるソンジュンのカッコ良さ。

あまりにカッコ良すぎて、私はこのドラマでパク・ソジュンさんにハマりました。

昔と外見が変わっていてもヘジンに再び恋をする…という展開も本当に良かった~!

全体的にコメディ感もバッチリで、毎回声を出して笑ってしまうような面白い場面もたくさんあります。

話の展開も難しすぎないので、気楽な気持ちで楽しみながら見ることができますよ^^

ヘジンと親友ハリとの深い友情にも心打たれました。

彼女はキレイだったはイライラする?まとめ

外見に構わず残念な見た目で自分に自信がないヘジン。

性格も異様にドジだったりオーバーリアクションだったり…。

どうやらそんなヘジンのキャラクターにイライラしてしまう人がいるようです><

たしかにその気持ちは分からないでもないのですが…。

しかし、このドラマの見どころの1つがこのヘジンのキャラクターの変化♪

途中からビックリするほど変身します。

素敵な恋愛や友情が描かれた面白いドラマです。

少しイライラしてしまっても、ヘジンの変化を楽しみにしてみてくださいね^^

彼女はキレイだった原作韓国版の最終回結末ネタバレ!日本版とは違う?

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる