知ってるワイフ1話ねたばれあらすじと感想!2006年500ウォン硬貨で人生が変わる?

遠く離れた先にある恒星がブラックホール化しているという科学のニュースからお話は始まります。

主人公は銀行で働くジュヒョク。

彼の妻であるウジンは、子供を産んでから恐妻として彼に恐れられています。

ある日、通勤中の電車内で倒れた不思議な老人からコインを受け取ります。

そのコインを受け取った彼は…

早速1話のあらすじをまとめていきます。

スポンサーリンク
もくじ

知ってるワイフ1話ネタバレあらすじ

事故

ジュヒョクは運転中。

携帯に妻からの着信があり、携帯を手に取ろうといていたところで事故を起こしてしまう。

16時間前。

彼は夜泣きする子供の声で目を覚ます。

一度は落ち着いて再び寝に入るが、すぐにまた子供の夜泣きで起こされてしまう。

そうしているうちに朝を迎え、妻であるウジンと共に寝坊。

子供の支度をしながら「迎えには行って!」と叫ぶウジンを横目に、ジュヒョクは家を出る。

仕事中、両替の仕事を隣の後輩に任せたジュヒョク。

終業後にその後輩がミスを起こしていたことが見つかり、責任を取るために、ミスを起こした顧客がいるという空港に向かった。

その最中にウジンからの着信があり、携帯を手に取ろうとした時に事故を起こしてしまったのだ。

共働きの夫婦

一方、迎えをジュヒョクに頼んウジン。

子供の迎えがないと保育園からの連絡に困っていた。

彼女は仕事をしながら1日中保育園からの連絡を受け、返事のないジュヒョクへ連絡をし続ける。

結局、彼女が子供の迎えをするために仕事を早退する。

連絡の嵐

目を覚ましたジュヒョクは、病院にいた。

事故を起こした後に運ばれてきたそうだが、そんな彼が心配したのは妻のことだった。

携帯を開くと、大量に溜まっていたウジンからの着信とメール。

急いで帰宅すると、怒り狂ったウジンが待っていた。

事故にあっていたと理由を話すことさえできないくらい起こる彼女を恐れた彼は、家を出た。

大学時代の友達が経営しているお店で夕食をとる彼は、「離婚したい」と口にした。

  • 自分がお風呂の入っている時に目の前でトイレを済ますようになったこと
  • 帰宅しても夕飯の支度がなく、冷凍ご飯を食べていること
  • 人前で罵声を浴びせられることや暴力を受けていること

彼には相当なストレスが溜まっていた。

大学時代のマドンナ

ジュヒョクと同期・後輩の3人は、昨日の両替ミスに加え社用車での事故を受けて、昼休みにビラ配りをさせられる。

ビルの集合ポストにビラを入れて楽をしようとしていたジュヒョク。

それを止めに入った警備員と揉めているところで「先輩!」と呼ぶ声が聞こえた。

大学時代のマドンナ、へウォンだった。

彼女と昼食をとることになった彼は、学生時代を懐かしみながら話をしていると、突然彼女から「好きだった」と聞かされる。

へウォンとの出会い【回想】

大学に通いながら、校内の自販機の飲み物の補充のバイトをするジュヒョク。

ある日バイト中に音楽室から聞こえたチェロの音色に吸い寄せられ、そこでへウォンと出会う。

ジュヒョクは、音楽学部のマドンナだった彼女が所属している音楽鑑賞サークルに入ることにした。

さらに、彼女が好きだと行っていたチェリストのサインをもらい、へウォンにプレゼントした。

ウジンとの出会い【回想】

ジュヒョクの気持ちを受け取り、へウォンは彼に好意を抱いていた。

ヘウォンははある日、ジュヒョクをチェロのコンサートに誘う。

デートの誘いに浮かれていたジュヒョクだったが、会場に向かう最中のバスで痴漢を目撃。

警察署に同行することに。

結局約束の時間に間に合わなかった彼は、翌日謝罪をするがへウォンは機嫌を損ねてしまった。

落ち込んでいるジュヒョクの元に現れたのは、昨日助けた女子高生。

彼女はのちに妻となるウジンだった。

「お礼がしたい」とウジンはジュヒョクにしつこくつきまとう。

その結果、彼は高時給で彼女の家庭教師を引き受けることになる。

妻になる【回想】

一生懸命勉強を教えるジュヒョクに対して、勉強をするつもりはない様子のウジン。

ウジンはジュヒョクに好意を抱いているようす。

「将来は何になるんだ」というジュヒョクからの問に対し「先生の妻になる!」と答える。

そんな時、ウジンの母親の元に一本の電話がかかってくる。

父親が亡くなったとの知らせだった。

葬儀を終え、憔悴した彼女は「そばにいてほしい」と言う。

いつもと違う様子の彼女を見て放っておけないと思った彼は彼女を見つめていた。

飲み会

へウォンとの再会を果たしたジュヒョクは、大学時代のことを思い出し1日中仕事が手につかなかった。

ハッと我に返ると、会社の飲み会の最中。

やけになったジュヒョクは飲めない酒を浴びるように飲んでしまい、泥酔した状態で帰宅する。

トイレで吐いていると、「うるさい」と怒ったウジンがやって来た。

着替えを済ましベッドに入ると、「臭い、いびきがうるさい」と言う理由でベッドから追い出されてしまう。

仕方なく寝室を後にした彼は物置部屋で夜を明かす。

大学時代にへウォンの気持ちに気づいて、痴漢を見たと言わなければこんな人生じゃなかったと後悔した。

再会したへウォンのことが忘れられず、どうしようもない涙を止めることができなかった。

謎の老人

通勤中、地下鉄の車内で怪しい言葉を叫ぶ1人の老人がいた。

皆が怪訝な表情で彼を見つめる中、その老人は突然意識を失ったかのように倒れこんでしまう。

ジュヒョクはとっさに老人を助けた。

老人はジュヒョクを見つめると、何かを手渡す。

そして再び呪文のようなものを唱え去っていった。

彼が渡されたものは2006年製の珍しい500ウォン硬貨だった。

料金所

社員の1人の母親が亡くなり、会社の代表として葬儀に出席したジュヒョク。

その帰り道、見慣れない料金所を通過する。

今では珍しくコインしか使えない料金所で、彼は財布から100ウォン硬貨を5枚出す。

しかし機械は反応せず、ちょうど持っていた老人から受け取った500ウォン硬貨を入れる。

するとゲートは開き、無事に通過することができた。

そう思ったのもつかの間、カーナビの様子が急におかしくなり車の速度も勝手に上がっていく。

ブレーキも効かない状態で車はどんどん道を進んで行き・・・

目を覚ましたジュヒョクはベッドで寝ていた。

そこは学生時代に住んでいたアパートのベッドだった。

妹がおかずを届けに来る見覚えのあるシーン。

困惑している彼は壁にかかっているカレンダーが2006年であることに気づいた。

知ってるワイフ1話ネタバレ感想

最初から面白い!!

実際に起こらないようなファンタジー?系のお話はあまり好きではないのですが、なんだかこのドラマはお話の中に入り込んでしまいました!(笑)

最初、タイムスリップ系は難しいかな〜と思っていました。

でも、回想シーンに入る前の画面の切り替わり方だったり、回想シーンは少し白くもやがかかっていたりしたので見やすかったです!

それでは、感想をまとめていきます!

共働き

子供が夜泣きをしていて、夫婦で押し付け合いながらも世話をしていました。

結局落ち着いてなることができたのは朝方で、そのまま2人とも寝坊をしてしまい目が覚めました。

あの時計を見なくても寝坊したと察するあの瞬間!

すごく共感できて面白かったです(笑)

バタバタの朝、送り迎えを押し付け合う夫婦の様子がただただ大変そうでした。

遠縁

ジュヒョクの勤める銀行の支店長は彼に寛大な人でした。

なんとも、“チャ”という苗字は珍しいようで、自分と同じその苗字を持つジュヒョクのことを遠い親戚だと思っているようです。

そんな単純な理由であそこまで優しくいてくれる上司がいるなんて、心強いですね!

多少の失敗なら許してもらえそうです(笑)

ウジンの職場

エステサロンで働くウジンですが、仕事中も子供の迎えのことを気にしている様子でした。

保育園の先生から来る催促の連絡、一方で朝から連絡のないジュヒョク。

仕事をしながらも双方と連絡を続ける彼女を見ていて、「なんで母親ばかりこうなるのだろう…」と思いました。

どんなドラマを見ていても、まず連絡が来るのは母親ですよね。

共働きしなければ生活できない時代で、同じように働いているのに子供のことはいつも母親だって思ってしまいます。

仕方がないことなのかもしれませんが、彼女が怒り狂うのも無理ないな…と思ってしまいました。

大学時代のジュヒョク

回想シーンでは、実は両思いだったへウォンとウジンの両方に出会っていましたね。

好きだったへウォンとのデートに向かう最中にウジンを助けたせいで、ヘウォンとの仲が悪くなってしまうなんて、運命だな…って思いました(笑)

老人の言葉

見慣れない料金所で使うことができた500ウォン硬貨は、地下鉄で老人から受け取ったものでした。

その料金所を超えてから、ジュヒョクは道の先に吸い込まれ、気がついた時には過去に戻っていました。

電車の中で老人がつぶやいていた「消滅の瞬間に過去に戻れる」と言う言葉。

そして渡された硬貨は2006年製のもの。

あの老人が過去と繋がっている存在だったようですね。

知ってるワイフ1話ネタバレあらすじ!さいごに

1話ではジュヒョクが過去に戻り、その事実を理解したところで終わりました。

過去に戻った彼はこれからどうするのでしょうか。

未来を変えるために動くのでしょうか。

過去と現在を行ったり来たりするのかも気になります!

2話のネタバレはこちら

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる