韓国版知ってるワイフ15話ネタバレあらすじと感想!プロポーズ

タイムスリップした時の記憶から、ウジンに起こる事故を回避したジュヒョク。

バスから降りてきたウジンを抱きしめ、ついに自分の気持ちを告白しました。

元通りと言ってもまだ夫婦ではありませんが、恋人の関係に戻った2人。

15話では一体どんなラブラブ姿を見せてくれるのでしょうか…!

スポンサーリンク
もくじ

韓国版知ってるワイフ15話ネタバレあらすじ

恋人になった2人

再び恋人の関係になることができたジュヒョクとウジン。

2人は揃ってジュウンとサンシクの結婚式に参列した。

ジョンフにお似合いだと言われた2人が向かった先は…

ジュヒョクとウジン、サンシクとジュウン、ジョンフを5人で騒いでいるシーンがとても楽しそうでした。

料金所

その頃、タイムスリップの料金所を一台の車が通過していた。

一体誰なのでしょうか…

職場での報告

一緒に出勤したジュヒョクとウジン。

朝の会議で報告をしようと決めていた2人ですが、支店長の口からまさかの言葉が出てきてしまったのです。

お付き合いをした報告がついにできるのでしょうか!

エドワード・カン

ジュヒョクとウジンが歩いていると、キッチンカーで撮影をしていた。

そこにいたのはエドワード・カンという有名な料理人。

彼はウジンに気付き、近づいてきた。

どうやら先輩後輩の関係のようだ。

馴れ馴れしくウジンに接するエドワード・カンを見て、ジュヒョクは不満そうな表情だった。

嫉妬しているジュヒョクの表情…可愛かったです!!

融資の相談

ある日エドワード・カンはカヒョン支店に融資の相談をしたいと直接電話を掛けてきた。

ウジンとジュヒョクは彼の店まで向かって融資の話をしに行くことに。

う~~ん。複雑な状況になりそうな予感がしますね。

デート

この日のデートは、ジュヒョクの家にウジンがやって来た。

一緒に料理を作って食べようとしていた2人。

しかしウジンの携帯にある人から電話が掛かってきてしまい、雰囲気が悪くなってしまう。

険悪ムードは見ていて辛いですね…

会食

ある日の終業後、エドワード・カンが自分の店にカヒョン支店のメンバーを招待した。

予約が取りにくいお店ということもあり、全員がノリノリだった。

しかしそんな中エドワード・カンに嫉妬しているジュヒョクは欠席することにした。

多分無意識なんでしょうが、ウジンも意地悪でしたね。(笑)

報告

エドワード・カンのお店での食事の最中も、浮かれすぎている女性たち。

そんな中、ジョンフはジュヒョクにあるメールを送る。

ジョンフからのメールを見たジュヒョクは、急いでお店に向かった。

このシーンはかなりお気に入りです!!!

目撃

仕事終わりにウジンを家まで送り届けたジュヒョク。

帰り際にキスをしていると、横から声が聞こえた。

2人が振り返ると、そこにいたのはウジンの母親だった。

まだ挨拶もしていないのに、すごいシーンを目撃されてしまいましたね。

通帳

そろそろ結婚をしたいウジンは、新婚旅行の両替をしに来たカップルの話を持ち掛けた。

ウジンが言いたいことは伝わっているはずなのに、理解していないフリをするジュヒョク。

ウジンは怒っていた。

仕事に戻ったジュヒョクは、記帳をしてほしいと通帳をウジンに渡した。

記帳した通帳を見たウジンは、ジュヒョクを見て満面の笑みだった。

ジュヒョクがウジンに伝えたこととは…!

韓国版知ってるワイフ15話 ネタバレ感想

恋人になった2人のほのぼのした様子が見られたり、喧嘩してしまってソワソワしたり…

感情が忙しかったですが、面白い回でした!

それでは、ネタバレを含みつつ感想をまとめていきます。

両親への報告

サンシクとジュウンの結婚式に参列していたジュヒョクとウジン。

ジュヒョクは両親のもとへウジンを連れていき、彼女だと報告をしました。

ニコニコして愛嬌がありながらも、礼儀正しいウジンを見て、両親はとても嬉しそうでした。

へウォンと結婚していた時の両親の表情とは180°違って、安心していることが伝わってきました。

この年になっても結婚をしないジュヒョクを心配していたようですね。

ジュヒョクの両親が喜んでいる表情を見られて、私も嬉しかったです!

謝罪

先日の飲み会で、ウジンとのことを茶化されて怒鳴ってしまったジュヒョク。

気まずさもあったが、朝の会議で2人はカップルになったことを報告しようと計画していました。

しかしジュヒョクが話始めようとした時、支店長の口から謝罪の言葉が出てきてしまったのです。

それに続いて支店のメンバー全員もからかったことを謝罪。

なんとも言い出しにくい空気になってしまい、結局報告することができませんでした。

皆がウジンに対しても謝罪をするのに紛れて、ジュヒョクもとぼけた顔をして謝罪していたのが面白かったです。

嫉妬

ウジンの学生時代の先輩だというエドワード・カン。

ウジンとの距離の近さにジュヒョクは嫉妬していましたね。

その様子が可愛らしかったです。。。

しかもその翌日、融資の相談を受けてエドワード・カンのお店に向かったジュヒョクとウジン。

ジュヒョクがいないかのように盛り上がっている2人でした。

もしかして…と思ったのですが、料金所を通過していた車はエドワード・カンだったのでしょうか。

電話

ジュヒョクの家でデートすることになったウジン。

料理が完成したところで、エドワード・カンから電話が掛かってきました。

できた料理に手を付けず、電話が終わるのを待っていたジュヒョク。

戻って来たウジンに対して冷たい言葉を掛けてしまいます。

まあ無理もないですよね…

せっかく作った料理が冷めてしまったし、目の前で彼女が電話しているのは嫉妬している男…

ジュヒョクが可愛そうに見えました。

結局嫌なムードになり、ウジンは家を出て行ってしまったのです。

楽しくデートするはずだったのに…。なんというタイミング。

駆け付けたジュヒョク

エドワード・カンのお店に招待されたカヒョン支店のメンバー。

ウジンへあからさまずぎるアピールをする姿を見て、ジュヒョクに連絡をしたジョンフ。

急いでお店に向かったジュヒョクはウジンのもとに駆け寄ると、ウジンの手を取り付き合っていると宣言しました!

急な告白に、支店の人たちは皆驚いていました。

それにしてもジュヒョク…男らしかったです!!

明らかに動揺していたエドワード・カンを見て、ちょっとニヤっとしてしまいました(笑)

ウジンの母

ウジンを家まで送り届けた後、家の前でキスをしていた2人。

なんとそこをウジンの母親に目撃されてしまったのです!

困惑しているようにも見えましたが、その後ジュヒョクを家に招き入れ、夕食を御馳走したのです。

ウジンの母親は、息子ができたかのように喜んでおかずを食べさせていて、ほっこりしました。

また、ジュヒョクは過去のシーンを思い出していました。

再びこうやっておかずを食べさせてもらうことができて良かったですね。

キスをし続ける2人を見て、唇がすり減ると声を掛けたお母さんが面白かったです(笑)

記帳された通帳

結婚を意識させようとジュヒョクに話をしていたウジンでしたが、スルーされてしまい、怒ってしまいます。

仕事に戻ったウジンに、ジュヒョクは記帳をしてほしいと通帳を渡します。

さっきのこともあり機嫌の悪いウジンでしたが、通帳を見て表情が変わりました!

なんと!

通帳にプロポーズの言葉が記されていたのです!!

銀行員らしいサプライズですね!

さいごに

ついにプロポーズ!

再び夫婦になることができますね!

実は気になりすぎて、最終話も一気に見てしまいました!

う~~~ん…

夫婦になった2人は結局過去のようになってしまうのでしょうか…

それとも2人とも心を入れ替えて仲の良い家庭を築くことができるのでしょうか…

最終話をお楽しみに!!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる