椿の花咲く頃11話ネタバレあらすじと感想!救世主あらわる

ジョンニュルへ対し「ドンベクは自分のものだ」とハッキリ宣言したヨンシク。

頼れるヨンシクの傍で幸せいっぱいのドンベク。

2人の絆はますま確固たるものに…。

ジョンニュルが父親だと判明し複雑な思いを抱くピルグ。

親子の距離は今後縮まっていくのでしょうか!?

また、ピルグとヨンシクの関係性は…!?

それでは気になる第11話のあらすじをみていきましょう!

スポンサーリンク
もくじ

椿の花咲く頃11話ネタバレあらすじ

前回10話の感想はこちら

ピルグの救世主!ヨンシク

親がいないことで幼少期から辛い思いをしてきたドンベク。

水商売の自分のせいで、ピルグがいじめられないかと心配していた。

ピルグの野球チームの練習試合。

行くことに躊躇していたドンベクだが、ヨンシクの説得もあり初めて足を運ぶことに…。

相手チームに肩入れした不公平な審判にいら立ちを隠せないピルグ。

わざと自分に危険球を投げた相手チームの投手に向かって殴りかかる。

一方的に謝るよう強く言われ、悔しさのあまり泣き出しそうなピルグ。

そこに救世主ヨンシクが現れる。

ヨンシクはピルグを「自分の子」だと言い、まるで本当の父親のように守るのだった。

ピルグも以前のような敵対心は薄れ、無邪気に接する様子も始める…!?

一方、密かにピルグの試合を見に来ていたジョンニュルはモヤモヤとした思いを抱えるのだった。

なんだかヨンシクとピルグの心の距離が縮まったような気がします!
皆の前で堂々とピルグを守るヨンシク…素敵です!

気になるキャットフード

5年前の事件現場で見つけた防犯カメラの外された跡。

ヨンシクは、事件後に塾の看板の横に設置されたことを突きとめる。

窓に目隠しをして中の様子も一切見えなかった怪しい塾。

塾長はギュテの仲の良い知り合いだということも明らかに…。

また、突然指先が荒れたヨンシク。

医者には農薬か何かに反応したと言われ、キャットフードを怪しむ。

そしてカメリアの前でついにキャットフードの袋を持った若い男を見つける…!?

ついに猫のエサを持った男を発見!
この若い男の正体は一体…!?

ヒャンミの味方

ヒャンミにお金をゆすられ散々な思いをしているギュテ。

ドンベクへ店の契約延長を条件に、「金の虫」であるヒャンミを解雇するよう迫る。

母ジョンスクからも「盗癖は直らない」と忠告を受けていたドンベク。

しかしドンベクはヒャンミの味方となり要求を拒否するのだった。

一方、ギュテの妻ジャヨンはついにギュテへ見切りをつけ、家を出ていくことに…。

ドンベクはどこか自分と似たところのあるヒャンミを信用したいんだろうな~。

体を張って守る!

自分のお金を全て海外送金している訳ありのヒャンミ。

ヒャンミの過去を知る男ナクホがカメリアへ現れる。

突然の訪問に追い詰められたような表情をみせるヒャンミ。

ナクホはヒャンミに蔑むような言葉を浴びせ、無理やり外に連れ出そうとする。

傍で話を聞いていたドンベク。

唯一の味方として体を張ってヒャンミを守るのだった。

肝の据わったドンベクは健在ですね!
ヒャンミを守るべく体当たりする姿がこれまた可愛らしいです

謎の遺体の正体

5年ぶりに動き出したジョーカー。

なんとカメリアの従業員ヒャンミの命が奪われた。

住む家のなかったヒャンミ。

キャットフードを置いている人物の家についていっていた…。

まさかヒャンミだったとは…衝撃です!

椿の花咲く頃11話ネタバレ感想

ここからは椿の花咲く頃11話の感想をネタバレ含んでまとめています。

ヨンシクとピルグの近づく距離

父親のように堂々とピルグを守るヨンシク。

男らしいカッコいい姿を見せてくれました!

父親という存在がいなかったピルグにとって、とても嬉しい経験だったんじゃないかな!?

今までヨンシクへ対し敵対心にあふれていたピルグ。

今回のことを機に少し警戒心が解けているような気も…。

いつも大人びているピルグがヨンシクの前で無邪気な子どものようにはしゃいでいました!

少しずつ素が出せるようになっているのかな!?

こんな風に少しずつヨンシクとピルグの距離感が縮まっていくといいですね。

一連の流れを目のあたりにしたジョンニュルは少し可哀そうな気もするけど…。

今後3人はどのような関係性になっていくのでしょうか!?

ピルグにとって幸せな形になるといいな~

ヒャンミの唯一の味方ドンベク

色々と訳ありな様子のヒャンミ。

ドンベクは根掘り葉掘り事情を聞くわけでもなく、ヒャンミを傍に置いている様子…。

幼少期から辛い経験ばかりだったドンベク><

同じく辛い思いをたくさんしてきただろうヒャンミが放っておけないんだろうな~!

ギュテや怖そうな男ナクホに対しても、しっかりと自分を持って立ち向かう姿はカッコ良かったです。

こんなにカッコ良く守ってもらって…ヒャンミもドンベクだけは裏切れないだろうな。

今後ヒャンミの過去や抱えているものがどんどん明らかになっていきそうですね!

とっても気になります!

ドンベクもヨンシクも堂々と立ち向かう姿が共通して男前です

事件の行方

事件解決の糸口はやはりキャットフードでしょうか!?

ついにヨンシクが猫の餌を持った男を見つけました!

若そうにみえましたが、一体誰なのでしょうか?

また、ギュテと仲の良いという防犯カメラに関係のありそうな塾長…。

なぜ必要もなさそうな所に防犯カメラをつけていたのでしょうか!?

そしてギュテと事件の関係性は!?

少しずつ犯人に近づいている感じもするジョーカー事件。

今後の展開から目が離せません!

ヨンシクの荒れた手先も気になります…。
キャットフードのせいなのでしょか!?

椿の花咲く頃11話ネタバレあらすじと感想!まとめ

ヨンシクはピルグの救世主、そしてドンベクはヒャンミの救世主に…!

2人とも正義感が強くて意外と肝が据わっているところはそっくりです。

お似合いのカップルですね^^

少し縮まったかのようにみえたヨンシクとピルグの距離感…。

今後も引き続きヨンシクとピルグの関係性には注目です!

そして、問題を抱えていそうなヒャンミ。

ヒャンミの過去も今後明らかになっていくのでしょうか!?

また、今回顔が明らかになったキャットフードの男の正体も気になります!

ヨンシクにはこの調子で捜査を進めて早くジョーカーの犯人を追い詰めて欲しいです^^

12話の感想はこちら


椿の花咲く頃はNetflixで配信中です♪

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる