椿の花咲く頃17話あらすじネタバレと感想!悲しいすれ違い

「ドンベクの身代わり」となってしまったヒャンミ。

ヒャンミの遺留品を前に涙の止まらないドンベク。

愛しのドンベクのためにヨンシクはより一層捜査に力を入れる。

何かを知っていそうなジャヨンやギュテ、ジョンスク。

彼らの証言で事件が進展する…!?

また、ドンベクとピルグの関係性にも変化が…!?

それでは気になる第17話のあらすじをみていきましょう!

スポンサーリンク
もくじ

椿の花咲く頃17話ネタバレあらすじ

前回16話のネタバレと感想はこちら

目撃者の証言

容疑者として警察へ連行されたギュテ。

ウソ発見器を使用し元妻ジャヨンへ自分の愛を伝える。

実は事件当日、ヒャンミを目撃していたジャヨン。

ヨンシクのいる派出所で重要な証言をする。

  • 釣り堀の傍で配達に来るヒャンミを見たこと
  • ヒャンミのスクーターを積んで走るトラックを見たこと
  • 暗いのにトラックはライトを付けていなかったこと

ドンベクに隠れて派出所で寝泊まりし居合わせたジョンスク。

ジョンスクも同じトラックを見かけていた。

そしてジョンニュルの車載カメラ映像から所有者はフンシクだと明らかになる!

ついにフンシクを追い詰める証拠が手に入りました!

町の平凡なヒーローたち

ヒャンミの事件が許せない町の人々。

悪質な犯人がドンベクを狙っていると知り、ドンベクを守るべく町の女性たちがついに立ち上がる。

口ではキツいことを言いながらも心温かな女性たち。

何かにつけて用事を作り、代わるがわるドンベクの様子を見に行く。

そして一方のドンベクは町の人の温かさに触れ、胸がいっぱいになるのだった。

ヨンシクの嫁としてはドンベクを受け入れられない母トクスン。

トクスンもまたドンベクの様子が気になって仕方がないのだった。

何だかんだでドンベクを「家族」として見守る女性たち。
オンサンは素敵な町ですね!

フンシクは本当にジョーカー!?

夜道でジョンスクの後をつけていたフンシク。

フンシクを威圧しに行ったジョンスクへ「これ以上何もしないで欲しい」と涙ながらに訴えていた。

目の前で突然倒れたジョンスクに救急車を呼ぶフンシク。

フンシクが凶悪犯だとは思えない…!?

フンシクがジョーカーだとは思えなくなってきました…。
怪しいのはフンシクの父!?

ジョンニュルの決意

ついに妻ジェシカへ離婚を切り出すジョンニュル。

自分たちの子に加えピルグを引き取り育てる決意をしていた。

ドンベクが犯人から狙われていることを知ったジョンニュル。

これ以上ピルグを危険なところへ置いておくことができなかった。

離婚はせずにピルグとも一緒に暮らすと言い張るジェシカ。
その意図は!?

ピルグの思い違い

野球の遠征から帰ってきたピルグ。

ドンベクが出迎えに来ないことにガッカリする。

そしてピルグは偶然、ヨンシクの母トクスンの話を耳にする。

  • ドンベクとヨンシクの交際に反対していること
  • 8歳の子のいる「こぶ」付きだったらどんな母親でも反対すること

居たたまれなくなり自分の家へ走り出すピルグ。

遠征中に暗証番号が変わり家に入れずにいた。

そこにドンベクと共に現れたヨンシク。

自分が知らない暗証番号を知るヨンシクを見てショックを受けるピルグ。

思わず「母子とおじさん」でなんかで暮らしたくないとドンベクへ反抗する。

ドンベクは失礼なことを言うピルグを強く叱るのだった。

8歳ながらに様々なことを思案するピルグ。

父ジョンニュルと暮らす決意をする。

そして2人の交際を反対するトクスンへ「母は良い人なんだ」と伝えに行くのだった。

すれ違いが重なり思い違いをしている様子のピルグ…。
ピルグは本当にドンベクのもとを離れてしまうのでしょうか!?

椿の花咲く頃17話ネタバレ感想

ここからは椿の花咲く頃17話の感想をネタバレありでまとめていきます。

母子のすれ違い

8歳となり大人の事情も理解できるようになってきたピルグ。

母にとって自分は足手まといなのではないかと何だか勘違いしている様子…。

野球の遠征帰りの出迎えに来ないのにドンベクがヨンシクと一緒に現れたり…。

トクスンが「子持ち」のドンベクを嫌がっている話を偶然聞いてしまったり…。

本当に悪い偶然が重なってしまいました…!

今まで母子2人で力を合わせて生きてきたドンベクとピルグ。

ピルグもドンベクが何よりも大切で、愛するヨンシクと幸せになって欲しいという思いがあるんだろうな~。

だからこそ父親のもとへ行く決意したんだろうけど…。

8歳の小さな子がそんなことまで考えているかと思うと胸が痛みます><

ドンベクもピルグが傍にいてこそ、ヨンシクとも幸せになれるはず!

どうかピルグの誤解を解いて、早くみんなが幸せになれる形を見つけて欲しいです。

ピルグが生きがいのドンベク。
ピルグを手放すことが出来るのでしょうか!?

フンシクは一体…!?

フンシクがヒャンミの事件に関わっていることは間違いない様子…。

しかし、ジョンスクの身を案じて関わらないよう警告していたフンシク。

自分の外見や境遇を恨んでいるような発言もしていました。

個人的にはフンシクが一連の事件に関わっていることは確かでしょうが、ジョーカーだとは思えません。

やはり怪しいのはフンシクの父親…!?

ついにフンシクのもとに警察が足を運んでいました!
フンシクは何か証言するのでしょうか!?

温かな町オンサン

ドンベクが狙われていると知り、みんなでドンベクを守る町の女性たち。

いつもはキツく当たることもあるのに、ここぞというときには本当に心強いご近所さんです^^

まさに町全体が家族のような町なんだと改めて実感しました。

ご近所付き合いが希薄になってる昨今、このような町はなかなか珍しいですよね!

もちろん狭い世界だからこその息苦しさもあるんでしょうが、何だか見ていて心が温かくなります!

女性たちがツンデレな感じもまた見所です。

椿の花咲く頃17話ネタバレあらすじと感想!まとめ

町全体に衝撃が走ったヒャンミの事件。

町の人たちは危険が迫っているドンベクを一丸となって守る決意をする。

ますます捜査に精を出すヨンシク。

ジャヨンやジョンスクの証言で容疑者としてフンシクが浮上。

この後、ヨンシクはついにフンシクを追い詰めることが出来るのでしょうか!?

そして闇を抱えていそうなフンシク。

フンシクは本当に犯人なのでしょうか!?

明らかになっていない事実がまだまだ出てきそうな予感…!

また、すれ違いが重なりドンベクのもとを離れる決意をしたピルグ。

今まで深い絆で繋がっていた2人の関係性はどうなっていくのでしょうか!?

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる