椿の花咲く頃9話ネタバレあらすじと感想!深まるキズナ

今までどんなことがあっても強がり平気なふりをしてきたドンベク。

ジョーカーからの新たなる不穏なメッセージに気持ちは限界に達していた。

ピルグとの穏やかな生活を求め、町を去ることを決意する。

ヨンシクはドンベクを町に引き留め守るため、一層捜査に精を出すが…!?

それでは気になる第9話のあらすじをみていきましょう!

スポンサーリンク
もくじ

椿の花咲く頃9話ネタバレあらすじ

前回8話の感想はコチラ

幸せになる資格

オンサンから去る決意をし、引っ越しの準備をするドンベク。

今まで悪い噂を立てたり意地悪してきた町の人たちもどこか寂しい様子。

オンサンでは事件に巻き込まれ不運だったと話すドンベク。

そんなドンベクに、ヨンシクは「幸せになる資格があり、これから幸運がくる」と断言する。

ヨンシクと出会えたことが自分にとっての幸運だというドンベク。

ヨンシクには親の言うことを聞いて幸せになってほしいとも願うのだった。

ヨンシクは言葉通り、本当にどんなときのドンベクの味方ですね!
カッコいいです。

ヒャンミの目的

従業員ヒャンミと一緒に引っ越し、一生面倒をみるというドンベク。

密かに外国に行く準備をするヒャンミは複雑な思いを抱えていた。

また、ヒャンミはギュテのみならず、ジョンニュルに対してもドンベクとの写真を餌にお金をゆすろうとしていた…。

一方、ギュテの浮気相手がヒャンミだと突き止めた妻ジャヨン。

ギュテに対して大きな憎しみを抱き始めていた。

ヒャンミは一体何をしようとしているのでしょうか!?
目的は純粋にお金だけ…!?

怪しいキャットフード

町を去ろうとするドンベクを引きとめるため、ジョーカー事件の捜査に精を出すヨンシク。

5年前の事件現場の防犯カメラから不審な点を見つける。

そこで現場を訪れたヨンシク。

道端にキャットフードを見つけるのだった。

先日の小学校のボヤ事件現場や、カメリアの店の前にも同じようなキャットフードが…。

そして、手に緑のライターを持った怪しい人物がカメリアを訪れる…!?

緑のライターにキャットフード…
何だか気になる手がかりが段々と出てきました!

ヨンシクか?ジョンニュルか?

ドンベクへアワビに紛れて一緒にお金を渡すジョンニュル。

ドンベクは、金銭的に頼らざるを得ない自分に嫌気がさし涙を流す。

少しずつ返済すると言い張るドンベクに、全てを捨ててやり直したいと迫るジョンニュル…。

そこにヨンシクが現れ、ドンベクへ2人のどちらを選ぶのか「自分で」決めるよう促す。

そしてドンベクはしっかりと自分の意志でヨンシクを選ぶのだった。

揺らぐことなくヨンシクを選んだドンベク!
2人の絆は強そうですね。

逃げずに闘う!

交際当時、若くしてスター選手となり自分本位だったジョンニュル。

一途にジョンニュルのことだけを考え支えていたドンベク。

ジョンニュルはピルグが世間に公になったことを考え、海外留学を勧める。

昔と変わらず控えめなドンベクを自分に従わせようとするのだった。

しかし、ドンベクは自分1人の意志でピルグを産んだのであり、これからも1人で育てていくと提案を拒む。

今やヨンシクという自分を認め心の支えとなってくれる存在がいるドンベク。

昔とは違い、一回り強くたくましくなっていたのだった。

心の中で、ヨンシクの「幸せになる資格がある」という言葉を噛みしめ、あらゆる逆境に立ち向かう決意をする。

そしてヨンシクは、そんな一生懸命なドンベクが愛おしくてたまらないのであった。

ドンベクにとってヨンシクの存在がどんどん大きくなっているようです!

椿の花咲く頃9話ネタバレ感想

ここからは椿の花咲く頃9話の感想をネタバレありでまとめています。

ドンベクの心の支え

ジョーカーからの新たなメッセージで弱気になってしまっていたドンベク。

このままオンサンを離れてしまうのかな~と寂しく思っていましたが…。

やはり心の支えであるヨンシクの存在は大きいようですね^^

「幸せになる資格がある」と断言してくれたヨンシク。

ヨンシクのおかげで、ドンベクは再び現状に立ち向かう勇気を取り戻したようです♪

ドンベクにとってヨンシクはもはやかけがえのない存在です。

ますます絆の深まっている様子のドンベクとヨンシク。

早く2人で事件を解決して、何の心配もなくのんびりと幸せに暮らして欲しいな~

新たな手掛かりと事件の行方

前回、ジョーカー事件の手がかりとして出てきた緑のライター。

今回は新たにキャットフードが見つかりました><

これらがどのように事件解決の糸口となっていくのか…いまいち謎が深まるばかりです><

そしてこの後、緑のライターを持った人影がついにカメリアに!?

店を訪れる緑のライターの男…次回、姿が明らかになるのでしょうか

怪しいヒャンミの行動

以前からギュテをゆすっていたヒャンミ。

ジョンニュルにまでお金をせびり始めました!

ドンベクへは恩を感じている様子なので、敵ではないと思うのですが…なんか行動が怪しいです。

一体、何を企んでいるのか…。

ギュテの妻からヒャンミへの反撃も怖いですね

椿の花咲く頃9話ネタバレあらすじと感想!まとめ

ますます深まるドンベクとヨンシクの2人の絆.。

これから待ち受けるだろう困難にも2人で乗り越えていってほしいですね!

そして、すっかり大人なはずの2人の初キスシーン!

何故だか微笑ましく温かい気持ちにさせられます^^

謎が深まるばかりのジョーカー事件…。

緑のライターを持つ怪しい男がついにカメリアへ足を運ぶ…?

10話のネタバレ感想はこちら


椿の花咲く頃はNetflixで配信中です♪

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる