海街チャチャチャ1話ネタバレとあらすじ感想!偶然の出会い

2021年8月からtvNで放送スタート、日本ではNetflixで配信される「海街チャチャチャ」。

現実主義で歯科医として成功しているシン・ミナ演じるユン・ヘジン。

職業はないものの何でもできる万能ニート、キム・ソンホ演じるホン・ドゥシク。

正反対なタイプの2人が人間味あふれる街「コンジン」で繰り広げるヒーリングロマンス♪

コンジンで偶然出会ったヘジンとドゥシク。

2人は何かにつけてぶつかってばかりで…!?

「海街チャチャチャ」1話のあらすじやネタバレを含む感想をみていきましょう。

スポンサーリンク
もくじ

海街チャチャチャ1話あらすじ

ヘジンはソウルで歯科医として働くキャリアウーマン。

優秀なヘジンは順風満帆な毎日を送っていた。

しかし、ある日勤務先の院長の儲け主義に反発!

ヘジンは啖呵を切って職場をやめることに…。

院長の差し金により新たな勤務先も見つからず途方に暮れたヘジン。

ヘジンは母との思い出の田舎町「コンジン」へ足を運ぶ。

海が綺麗で、ほっと落ち着くのどかな町コンジン。

コンジンに到着したヘジンは思い出の海辺で万能ニート・ドゥシクと出会う。

ヘジンがソウルへ帰宅しようとした矢先…。

通信局の火事が原因で、コンジン内の電気、携帯、ATMが稼働停止となってしまう。

運悪く車は故障、携帯は繋がらず、お金も下ろせずで困り果てたヘジン。

無一文でお金が必要なヘジンはドゥシクに仕事を紹介してもらうことに…。

ドゥシクは町内のあらゆる場所で、あらゆる人に頼りにされているのだった。

また、前勤務先の院長に土下座を要求されたヘジン。

怒り心頭のヘジンは、歯科医が1つもないコンジンで開業することを決意する…!?

コンジンは綺麗な海や青空に囲まれた、のどかで素敵な田舎町ですね~。

海街チャチャチャ1話ネタバレ感想

ソウルの都会でバリバリ働くヘジン。

まさにキャリアウーマンという名がぴったりの自立心が強くて仕事も優秀な女性!

その上美人だし、憧れてしまいます♪

そんなヘジンが勤務先で我慢ならなかった院長の横暴ぶり。

儲け主義のやり方に異議を唱えたヘジン。

ヘジンはしっかりと自分を持っていますね^^

合理主義なタイプで冷たいのかな…と思いきや、思いやりもある女性のようです。

新しい勤務先が見つからず、ふらりと足を運んだのどかな田舎町コンジン。

どうやらコンジンはヘジンの思い出の地みたいですね!

母との思い出にふけっていたヘジン。

ヘジンの父親は健在なようですが、母はもうこの世にはいないのでしょうか?

その辺りも気になります。

一方、田舎町コンジンで班長と呼ばれる何でも屋のドゥシク。

ドゥシクは町のみんなに頼りにされるスーパーマンのようです。

顔が広くて何でもこなして…とっても心優しい好青年!

不運が重なりソウルへ帰宅できないヘジンもドゥシクに何度も助けてもらってました。

どうして定職に就かずに万能ニートなのか…少し気になるところです。

何か理由があるのでしょうか!?

現実的で都会的なヘジンに対して、田舎町になじんだ人情味豊かなドゥシク。

今のところは2人とも特別な想いを抱いてはなさそうですが…。

正反対なタイプの2人がこの後どうように距離を縮めていくのか…!?

とっても楽しみです^^

また、ソウルでは新たな勤務先を見つけられないヘジン。

院長から土下座を求められたことで、開業の決意をしたようですね。

まだ1つも歯科医がないというコンジンなら上手くいきそうな予感…!?

テンポのよい展開で第1話から惹き込まれましたね~。

海街チャチャチャ1話ネタバレとあらすじ感想まとめ

海街チャチャチャ1話ネタバレとあらすじ感想まとめ

海街チャチャチャ1話のあらすじとネタバレを含む感想を紹介しました。

ソウルで歯科医として働く現実主義のヘジン。

勤務先でのトラブルで仕事をやめ、思い出の田舎町コンジンを訪れます。

しかし、不運が重なりソウルへ帰れなくなってしまうヘジン。

そんなヘジンを、コンジンで班長と呼ばれるドゥシクが手助けします。

ドゥシクはコンジンでは誰もが知る万能ニート。

合理的なヘジンとは全く違ったタイプです。

この正反対の2人の関係性は今後どのよう変化していくのでしょうか…!?

また、ヘジンは歯科医が1つもないコンジンで無事開業することができるのでしょうか…!?

次回のあらすじはこちら

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる