海街チャチャチャ3話ネタバレとあらすじ感想!分かりにくい優しさ

田舎町コンジンへ引っ越してきたヘジン。

ヘジンは開業する歯科医院の宣伝のため、地元の敬老祭に参加します。

ヘジンを温かく迎え入れてくれる地元の人たち。

しかし、ヘジンの物をハッキリという性格が人々の癇に障ってしまいます。

コンジンで嫌われ者となってしまったヘジン。

開業した歯科を訪れる患者さんもいません。

そんなヘジンを放っておけない面倒見のいいドゥシク。

ヘジンはドゥシクのおかげで地元の人たちへ謝る機会を得ます。

そしてヘジンは…!?

「海街チャチャチャ」3話のあらすじやネタバレを含む感想をみていきましょう。

スポンサーリンク
もくじ

海街チャチャチャ3話あらすじ

地元の人たちに自分の非を謝罪し、少し歩み寄ることができたヘジン。

歯科医院にも次第に患者さんが来るように…。

そんな中、ヘジンは同期の結婚式へ参加するためソウルへ。

ドゥシクは自分と3人のおばあさんを一緒に連れて行くようお願いする。

嫌々ながらも承諾したヘジン。

しかし、道中おばあさんたちはマイペースぶりを発揮。

ペースをかき乱されたヘジンは、イライラを募らせるのだった。

一方、歯が痛いのに我慢していたガムニ。

それに気付いたドゥシクはガムニをヘジンの医院へ連れて行く。

インプラントが必要だと判断したヘジン。

しかし、ガムニは高額になる治療を頑固拒否。

ガムニは人に尽くすばかりで自分をいたわる方法を知らない、というドゥシク。


 
人のことを本当に想うなら健康でいるべきだと主張するヘジン。

2人はまたぶつかり合い…!?

ガムニの治療の行方は…!?

ヘジンは言い方はキツいですが、根は優しいですね。

海街チャチャチャ3話ネタバレ感想

久しぶりにソウルを訪れたヘジン。

同期の結婚式では、友人同士のマウンティング合戦!

ヘジンの友人なだけあって、プライドが高い女性ばかりでした。

負けじと言い返していたヘジンもさすが!

こんな光景、田舎町コンジンではあり得ませんね~。

今まで穏やかなコンジンが舞台だったので、その違いに驚いてしまいました。

私だったら少し息苦しくてもコンジンみたいな町に住みたいな~♪

一方、コンジンで開いた歯科が順調に進みだしたヘジン。

ドゥシクの本当の家族のような存在・ガムニが歯科へやってきました。

高額なインプラントを拒否するガムニ。

ガムニの治療の件で、再びぶつかり合うヘジンとドゥシク。

ヘジンはガムニのことを思ってアドバイスしているのでしょうが…。

言い方がキツイので誤解されがちですね。

もったいないです><

しかし、そんなヘジンの本心をきちんと理解するドゥシク。

相変わらず素敵です。

そして今回はヘジンの行動のおかげで、ガムニは治療することになりました!

ガムニもヘジンの性格が理解できてきたみたい♪

強がっているだけで根は優しい人だと言っていましたね^^

こんな風にヘジンの良さを分かってくれる人が増えていくといいな~。

ヘジンも、少し強すぎる面があるので、ドゥシクに影響されて少し丸くなるといいですね^^

そしてヘジンとドゥシクは次第に距離が縮まっている様子。

まだお互い恋心がある感じではないですが、何だか気になる存在ではあるみたいですね!

この後の心境の変化が楽しみです。

ヘジンはドゥシクの前では怒りを露わにするようですね。

海街チャチャチャ3話ネタバレとあらすじ感想まとめ

コンジンでの歯科医院が順調にいきだしたヘジン。

ある日、ドゥシクが歯の痛みを我慢していたガムニを連れてきます。

ドゥシクにとって本当の家族のような存在のガムニ。

ガムニは費用を気にして治療を拒否します。

ガムニの件でぶつかり合うドゥシクとヘジン。

しかし、ヘジンは自らガムニのもとを訪れ、治療を勧めます。

今までヘジンを嫌っていたガムニは…!?

そしてドゥシクとヘジンの関係は…!?

次の話はこちら

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる