海街チャチャチャ6話ネタバレとあらすじ感想!真の友達

泥酔したヘジンはドゥシクの家から朝帰り。

朝帰りの様子を目撃されたヘジンは町中の噂のタネになってしまいます。

前夜の記憶が抜けてしまっているヘジン。

ドゥシクは何もなかったと言い張り詳しく教えてくれません。

モヤモヤした日々を送るヘジンですが、ふとした瞬間にあの夜のことを思い出します

ヘジンが思い出した内容とは…!?

「海街チャチャチャ」6話のあらすじやネタバレを含む感想をみていきましょう。

スポンサーリンク
もくじ

海街チャチャチャ6話あらすじ

ドゥシクに自分からキスをしたことを思い出したヘジン。

ヘジンはドゥシクが知らないふりをしていたことが許せない様子。

問い詰めるヘジンに対し、ドゥシクは「友達」になろうと話す

そんなドゥシクが気に入らないヘジン。

ヘジンはドゥシクと一切関わらないようにすることを心に誓う。

そんな中開催された毎年恒例ののど自慢大会。

そこに喫茶店の店主であるチュンジェの娘・ジュリがエントリー。

ジュリはのど自慢大会の賞金で歯を矯正しようと目論んでいた。

しかし、出番直前にジュリが足にけがを負っていることが発覚!

それに気づいたドゥシクはヘジンを呼び出す。

好きな人のためにどうしても矯正したいと涙ながらに語るジュリ。

ジュリの気持ちに応えるため、ヘジンとドゥシクはある決意をして…!?

冷戦状態だった2人の関係は…!?

また、ヘジンの学生時代の先輩・ソンヒョンが密かにコンジンを訪れていて…!?

ソンヒョンの登場により、また一波乱ありそうな予感ですね。

海街チャチャチャ6話ネタバレ感想

ここからは海街チャチャチャ6話の感想をネタバレ込みでまとめていきます!

真の友達

ドゥシクと過ごした一晩のことを思い出したヘジン。

ヘジンは自分からキスしたことにも驚いているようですが…。

それよりも、ドゥシクが知らないふりをしていたことが悲しかったようですね><

しかも真の友達になろうなんて言われてしまい…!

プライドの高いヘジンは悔しかっただろうな~。

ドゥシクはどんな気持ちで友達になろうと言ったのかが気になります。

しかし、友達は「選ぶ」と言っていたドゥシク。

真の友達になろうと言ったということは、ヘジンのことを好いてはいるのでしょうね。

誰にでも平等に優しいドゥシク。

今のところ、特定の女性と付き合う姿があまり想像つきません。

引き続きドゥシクの動向に注目です!

ジュリの助っ人

八重歯をなくすために矯正をしたいジュリ。

今まで矯正を反対していたヘジン。

しかし、好きな人のために可愛くなりたいと話すジュリを放っておけないヘジンは動き出します。

ヘジンは何だかんだでやはり優しいですね^^

まさかジュリと共にのど自慢大会の舞台に上がるとは思ってもみませんでした!

ドゥシクと共に、見事なパフォーマンスをしていました。

いつも強気な雰囲気なのに、思いやりはしっかりと持っているヘジン。

ドゥシクはヘジンのこういう一面を、ちゃんと分かってるんだろうな~。

ヘジンは誤解されるような発言も多いのでもったいないですね><

しかし、このイベントを機に冷戦状態だった2人の距離も縮まった予感…!?

ソンヒョンの登場

コンジンが気に入り何度も訪れているソンヒョン。

ソンヒョンはヘジンの先輩だったのですね!

コンジンにヘジンがいるのを知ったソンヒョンは何だか嬉しそうな様子。

2人は昔どのような関係だったのでしょうか?

ヘジンに何か特別な想いがありそうな気もします。

ソンヒョンの登場はドゥシクとヘジンの関係に刺激を与えるだろうな~。

今後の展開が楽しみです♪

ジュリを大切に想う父チュンジェの姿も素敵でしたね。

海街チャチャチャ6話ネタバレとあらすじ感想まとめ

海街チャチャチャ6話のネタバレとあらすじを紹介しました。

キスのことはお酒の過ちで友達になろうと話すドゥシク。

ヘジンはドゥシクの態度にどことなくモヤモヤを抱えます。

そしてヘジンはドゥシクに対して他人行儀で接するように…。

そんな中開かれたコンジン恒例ののど自慢大会。

歯科矯正を叶えるためにエントリーしたジュリ。

しかし、ジュリは足を痛めて踊れる状態ではありません。

そんなジュリを放っておけないヘジンはドゥシクと共に舞台に上がり…!?

そして冷戦状態だった2人の関係にも変化が…!?

次はこちら⇒:海街チャチャチャ7話ネタバレとあらすじ感想!ライバル登場!?

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる