ヴィンチェンツォ19話あらすじネタバレと感想!衝撃の展開!

ギロチンファイルを必死に探すスンジュンの一味。

チョ社長やミリを強引に連行しプラザの地下へたどり着くことに成功。

しかし、地下の中にはファイルも金塊も何1つ残っていなかった!

スキを見て逃げ出しチャヨンへ助けを求めるミリ。

チャヨンとミリはスンジュンの手荒な手下たちに追い詰められることに…。

しかし、そこにイタリアへ旅立ったはずのヴィンチェンツォが突然現れ…!?

それでは気になる第19話のあらすじをみていきましょう!

スポンサーリンク
もくじ

ヴィンチェンツォ19話ネタバレあらすじ

スンジュン一味を撃退

スンジュンの手荒な手下たちに追い詰められたチャヨンとミリ。

そこに現れたのはイタリアへ向かったはずのヴィンチェンツォ。

そしてプラザの武道に優れた入居者たちまで…!

皆で力を合わせスンジュンの下っ端たちをこっぱみじんにするのだった。

また、地下に1つも残っていなかった金塊。

実はヴィンチェンツォたちが事前に他の所へ運び出していた!

ヴィンチェンツォはイタリアのカサノ家の問題はお金で解決したようですね。

スンジュンの権力

バベルタワーの訴訟を進めたいヴィンチェンツォたち。

訴訟の裁判で敵の悪事をさらけ出す作戦だった。

しかし、南東部地検から送られてきた訴訟差し止めの知らせ。

スンジュンと繋がっているバベルや地検。

スンジュンが裏で手を回し訴訟を差し止めたのだった。

チョン検事は見返りとして検事部長に昇格した模様…悪いやつですね。

バベルタワーの裁判開始

一度は差し止められたバベルタワーの裁判。

しかし、ヴィンチェンツォたちはギロチンファイルを有効活用し裁判の開始にこぎつける。

事前に裁判長を呼び出すヴィンチェンツォ。

公正な裁判を行うことやチャン会長の拘束を延長しないことを約束させていた。

そしてついに開始された注目の公判。

チャヨン側はバベルの権力者たちへの賄賂や癒着を示す動画を流す。

この事実は国民へ多くの衝撃を与えビッグニュースに…!

無事にバベルのクムガプラザの所有権が抹消されることとなるのだった。

スンヒョクは動画の中で自分の顔にモザイクがかかっていたのに恐怖を感じているようです。

チョン検事部長

自分の昇進と引き換えに権力をふりかざすチョン検事部長。

ヴィンチェンツォから誠意を見せるよう忠告を受けていた。

しかし、裁判で映像に写っていた権力者たちをみな釈放するチョン検事。

ヴィンチェンツォはついに罪の自覚すらないチョン検事の命を奪うのだった。

チョン検事は自分の地位や名誉にしか目がいかないようですね。

ミョンヒの決意とハンソの出所

ヴィンチェンツォに立ち向かえるのはハンソクしかいないと悟ったミョンヒ。

ハンソクを拘置所から出すため、ミョンヒ自身が全ての罪をかぶることを決意。

ハンソクは人知れず密かに拘置所から出るのだった。

ヴィンチェンツォたちを倒すべく怒りに燃えるハンソク。

まず向かったのはヴィンチェンツォ側についた弟ハンソのもと。

ハンソクは思いっきりハンソの頭を殴打するのだった。

そして同窓会へ向かう途中のチャヨン。

チャヨンもハンソクの家へ拉致させるのだった。

人知れず出所したハンソク…何をやらかすのか恐ろしいです。

衝撃の展開

ハンソクの家で捕われているハンソとチャヨン。

豚の血をつけたチャヨンのネックレスをヴィンチェンツォのもとに届けるハンソク。

ハンソクはチャヨンを人質にヴィンチェンツォをおびき寄せるのだった。

そして弟ハンソへヴィンチェンツォの命を奪ったら生かしてやると命じるハンソク。

ハンソはヴィンチェンツォにつかみかかると思いきや…。

後悔しない選択をすると宣言し、兄ハンソクへ襲いかかるのだった!

そのスキにチャヨンの縄をほどき逃がそうとするヴィンチェンツォ。

しかし、それに気づいたハンソはヴィンチェンツォに向けて銃を発砲。

その銃弾はなんとチャヨンの胸に…!

好意を寄せるチャヨンにまで手を出すとは、ハンソクも相当追い詰められていますね。

ヴィンチェンツォ19話ネタバレ感想

ここからはヴィンチェンツォ19話の感想をネタバレありでまとめています。

悪党結集

スンジュンやチョン検事の権力を駆使してヴィンチェンツォに立ち向かうミョンヒたち。

見事に悪党が結集して最後の攻めに出ていました!

しかし、既に本気モードのヴィンチェンツォには勝てない様子…。

裁判には負けるしチョン検事の命は奪われるしと、もう打つ手がなさそうです。

今のヴィンチェンツォに立ち向かえるのはハンソクしかいないと踏んだミョンヒ。

プライドの人一倍高いミョンヒが全ての罪を背負い、ハンソクの代わりに出頭するとは…。

ハンソクを裏切ることも出来たはずなのに、ミョンヒのハンソクへの忠誠心はすごいです!

かなり衝撃の展開でした。

人知れずこっそりと出所したハンソク。

今や追い詰められ、何をしでかすのか分からない状態です。

今後のハンソクの動向にハラハラです><

最初は良い人かと思われたチョン検事が、最後の最後まで悪党でしたね。

ハンソの強い意志

完全にヴィンチェンツォ側についたハンソ。

ハンソはヴィンチェンツォを尊敬し、心から慕っているようです^^

ハンソがバベル側にいたときは根っからの嫌なやつかと思っていましたが…。

環境が悪かっただけで、本当は優しい心も持ち主だったのかな~。

ハンソクのような完全に気がおかしい兄を持ったハンソ。

そういう意味ではハンソも可哀想ですね。

そして今回、ヴィンチェンツォの命を奪えば生かしてやると命じた兄ハンソク。

しかし、ハンソは自分の命も顧みず、ヴィンチェンツォではなくハンソクに襲い掛かりました!

弱々しく人に流されやすい印象だったハンソのこの勇気ある行動!

心に打たれるものがありました!

今のハンソであればバベルを健全に経営することができるだろうな~。

ハンソクに完全に歯向かったハンソ…今後のハンソの命が心配です。

ヴィンチェンツォの想い

同窓会に行くためにオシャレをするチャヨン。

その様子をソワソワしながら眺めるヴィンチェンツォ。

同窓会に男がいるのか、何時に終わるのか、迎えに行こうかなどなど…。

まさに恋人が気にするようなことばかり気にしていました^^

チャヨンのことが気になって仕方ないヴィンチェンツォ。

何だかとっても可愛らしかったです!

次回はいよいよ最終回!

2人の仲にも注目です。

全てが終わったらヴィンチェンツォはチャヨンのいる韓国を本当に離れてしまうのでしょうか。

ヴィンチェンツォ19話ネタバレあらすじと感想!まとめ

妨害されながらも開始したバベルタワーの裁判。

ヴィンチェンツォの裁判長への忠告や今まで集めた動画によりチャヨン側が勝利。

バベルや権力者たちの悪事は世間に露呈されることに…。

バベルのクムガプラザの所有権は抹消され、入居者たちは喜びを分かち合うのだった。

一方、ヴィンチェンツォへの憎しみが増すハンソクやミョンヒ。

ミョンヒが全ての罪をかぶることで拘置所から出所したハンソク。

ハンソクはハンソとチャヨンを自宅に連れ込み、ヴィンチェンツォを呼び寄せる。

ハンソが不意打ちでハンソクに襲い掛かる間にチャヨンを逃がそうとするヴィンチェンツォ。

しかし、その動きに気づいたハンソクはヴィンチェンツォに向けて銃を発砲!

その銃弾はチャヨンの胸に当たり…!?

次回はこちら

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる