ヴィンチェンツォ2話あらすじネタバレと感想!巨大な敵と斬新な作戦

ヴィンチェンツォ2話のネタバレとあらすじ、感想を紹介♪

ヴィンチェンツォが韓国に来た目的のビル「クムガ・プラザ」。

ビルの地下には大量の金塊が眠っていた!

手荒なバベル建設にビルの所有権を奪われたチョ社長とヴィンチェンツォ。

ヴィンチェンツォは「必ず取り返す」と宣戦布告。

ヴィンチェンツォには何か秘策が…!?

今後どのようにバベル建設を追い詰めていくのでしょうか!?

それでは気になる第2話のあらすじをみていきましょう!

スポンサーリンク
もくじ

ヴィンチェンツォ2話ネタバレあらすじ

ヴィンチェンツォ1話のネタバレはこちら

バベル製薬

ユチャンとチャヨンが対立するバベル製薬の事件。

お金で被験者たちを買収するチャヨン側が確実に勝訴すると思われていた。

チャヨンの指示のもと告発者が出ないよう囲い込みを徹底していたバベル製薬。

しかし、新薬開発チームから1人逃げ出したことが発覚する。

もし内部告発されれば裁判で負けてしまうが…!?

そして逃げ出した被験者からユチャンのもとへ連絡があり…!?

裁判の行方が分からなくなってきました!

検事チェ・ミョンヒ

敏腕検事のチェ・ミョンヒ。

検察内の息苦しい縦社会に嫌気がさし、チャヨンが在籍するウサン法律事務所へ。

悪質なバベルグループと癒着しているウサン法律事務所。

ミョンヒは代表弁護士となるが…!?

個性的で強気なミョンヒ。
ウサン法律事務所へどんな風を吹き込むのでしょうか!?

クムガ・プラザの秘密

金塊隠しを頼んだ中国の富豪が1年前にこの世を去った。

金塊のことを知るのはヴィンチェンツォとチェ社長の2人だけ。

2人は一儲けしようと以前から計画を立てていたのだった。

金塊のあるビルの地下は特殊な密室構造。

少しでも壁や柱に衝撃を加えると壊れる構造となっていた。

バベル建設による取り壊しを阻止することは出来るのか…!?

ヴィンチェンツォの策は一体…!?

ユチャンとヴィンチェンツォの敵

ユチャンの法律事務所「わら」に足を運ぶヴィンチェンツォ。

敵を知るためバベル建設とバベル製薬の資料を見たいと願い出る。

ヴィンチェンツォを完全に信用しているわけではないユチャン。

しかし敵がバベル建設という点は一致しており、足並みをそろえる決意をする。

そして、バベルグループが反社会的勢力と似たようなものであることを突き止めたヴィンチェンツォ。

バベルグループのバックにいるのがチャヨンの在籍するウサン法律事務所だった!

ユチャンとヴィンチェンツォの共通の敵は
バベルグループとウサン法律事務所ですね!

ヴィンチェンツォの計画

ユチャンから「バベル建設が建物の取り壊しに取り掛かる」と知らせを受けたヴィンチェンツォ。

ビルの隅を意図的に壊して入居者を脅し退散させるという常套手段だった。

入居者たちが荷物を運び出す一方、ビルに居座る気満々のユチャン。

気になって仕方のないチャヨンは焦ってユチャンのもとへ。

道中、出動した大型トレーラーを見かけ焦るチャヨンだが…!?

駆けつけたクムガ・プラザでは盛大なワインパーティーが開催されていた!

ヴィンチェンツォはSNSを駆使してビルへ大勢を集め、ビルの破壊を阻止したのだった。

まさかワインパーティーを開催するとは…!
驚きです!

近づく距離感

マッコリ片手に食事をするヴィンチェンツォとユチャン。

ヴィンチェンツォはユチャンへ何気なくギョンジャ被告のことを聞き出す。

  • ギョンジャは濡れ衣を着せられた可哀そうな人であること
  • すい臓がんを患っていること
  • 罪を受け入れたのは、昔捨てた息子への罪滅ぼしだと思っていること


バベル建設の一件で「弱者の気持ちが分かった」と話すヴィンチェンツォ。

ユチョンは事務所の名前「わら」は弱者が頼れる最後の砦という意味だと明かすのだった。

正反対のタイプに思えた2人ですが、何だか意外と良いコンビ…!?

ヴィンチェンツォ2話ネタバレ感想

ここからはヴィンチェンツォ2話の感想をネタバレありでまとめていきます!

今後のチャヨンの動き

バベル製薬やバベル建設…バベルグループはかなり悪質な体質のようです><

そんなバベルグループを陰で支えているウサン法律事務所。

とにかく「お金」で色々となことを解決する方針みたい。

そんな事務所のエースである冷淡な弁護士チャヨン。

しかし、いざ父ユチャンのいるビルを壊すとなると、放っておけず駆けつけていました!

チャヨンは引き続きバベルグループの肩を持ってユチャンやヴィンチェンツォと戦っていくのでしょうか!?

それともヴィンチェンツォ側につくのかな…!?

何だか色々と想像がふくらみますが、今後のチャヨンの動向には注目です!

一見冷たく見えるチャヨンもやっぱり父親が心配なんですね!

ユチャンとヴィンチェンツォ

正反対のタイプでぶつかってしまうかと思っていたユチャンとヴィンチェンツォ。

お互いの利害が一致していることもあり、力を合わせてバベルグループに立ち向かっていく予感…!

個人的には意外な展開でした。

弱者の気持ちが分かったとこぼしていたヴィンチェンツォ。

冷たいだけの弁護士だと思っていましたが、意外と温かい一面もあったりするのかな…!?

その辺りはまだまだ分かりませんが、今後この2人がどのようなタッグを見せてくれるのか楽しみです^^

今回もギョンジャ被告を気にしていたヴィンチェンツォ…
やはり深い関係がありそうです!

ヴィンチェンツォの斬新な反撃

バベル建設による強制的な建物取り壊しをどのように阻止するのかが一番気になっていた今回。

ヴィンチェンツォの策はまさかのワインパーティー開催!

ビルの取り壊しも阻止できるし、飲食業などを営む入居者たちにも利益が出るしで一石二鳥!

弁護士というイメージから難しいことばかり考えているのかな~と思っていましたが…ヴィンチェンツォは頭が柔らかそうですね~^^

本当に意外性のある斬新な反撃でした!

今後もどんな策が飛び出してくるのでしょうか…!?

見どころの一つになりそうです!

入居者たちもみんな生き生きとして楽しそうなワインパーティーでした!

ヴィンチェンツォ2話ネタバレあらすじと感想!まとめ

地下に金塊が隠されたクムガ・プラザ。

ビルを取り壊そうとする悪質なバベル建設。

金塊を守りたいヴィンチェンツォは「ワインパーティー開催」という奇策で見事に守りました!

悪質な体質のバベルグループとウサン法律事務所。

この後どのような攻勢に出てくるのでしょうか!?

また、バベル製薬から逃げ出した被験者に会いに行ったユチャン。

バベル製薬の勝ちだと思われていた事件の行方は…!?

そしてバベル製薬の件を担当するチャヨンの動向は…!?


3話のネタバレと感想はこちら

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる