ヴィンチェンツォ最終回あらすじネタバレと感想!悪党の勝利

ヴィンチェンツォに立ち向かえるのはハンソクしかいないと踏んだミョンヒ。

ミョンヒはハンソクの罪をかぶりハンソクを拘置所から出所させる。

1人密かに出所したハンソク。

ハンソクは早速、自分を裏切ったハンソを殴打し自宅へ連れ込む。

また、ヴィンチェンツォを呼び寄せるためチャヨンも自宅へとさらうのだった。

銃を持ちヴィンチェンツォたちを今すぐにも消そうとする勢いのハンソク。

ハンソが不意打ちでハンソクに襲い掛かる間にチャヨンを逃がそうとするヴィンチェンツォ。

しかし、その動きに気づいたハンソクはヴィンチェンツォに向けて銃を発砲!

その銃弾はチャヨンの胸に当たり…!?

それでは気になる最終話のあらすじをみていきましょう!

スポンサーリンク
もくじ

ヴィンチェンツォ最終回ネタバレあらすじ

ハンソクの暴走

ヴィンチェンツォを庇う形でハンソクの銃弾が胸に当たり倒れ込むチャヨン。

ハンソはハンソクを止めようとハンソクに掴みかかる。

しかし、ハンソは無情にもハンソクの銃により撃たれてしまう。

そしてヴィンチェンツォにも向けられたハンソクの銃。

幸いにも銃の銃弾が切れ、ヴィンチェンツォは危機一髪、助かるのだった。

一方、倒れ込み息が絶えてしまいそうなハンソ。

ハンソは「生まれて初めて誰かの役に立てた」と涙を流しこの世を去るのだった。

ハンソは本当に心の底からヴィンチェンツォを慕っていたのですね。

スンヒョクとミョンヒ

ヴィンチェンツォからミョンヒを釈放するよう脅されたスンヒョク。

スンヒョクは自分の命を助けることを条件にスンヒョクをすぐさま釈放。

今までのウサンの悪事も全てミョンヒになすりつける。

裏切り者のスンヒョクが許せないハンソクとミョンヒ。

スンヒョクはハンソクの刺客により命を奪われるのだった。

一方、逃亡中のハンソクに協力するミョンヒ。

自分も海外に逃亡しようと企んでいた。

しかし、ミョンヒは自宅で待ち構えていたヴィンチェンツォに捕まることに。

ミョンヒは大好きな音楽が流れる中、炎に包まれながら命を落とすのだった。

ミョンヒは壮絶な恐怖の中で命を落としていきましたね。

ハンソクの最期

弟ハンソの命を奪ったとして指名手配されるハンソク。

ハンソクは密航船でメキシコに逃亡しようと密かに準備を進めていた。

ハンソがハンソクの時計に仕込んでいた追跡装置により後を追うヴィンチェンツォ。

ヴィンチェンツォはハンソクの居場所をつきとめ、プラザのメンバーとともに襲い掛かるのだった。

そしてついに仕留めたハンソク。

「贖罪の槍」と名付けるヴィンチェンツォお手製の機械。

この恐ろしい装置によってハンソクも壮絶な恐怖の中、命を落とすのだった。

槍が肺に向かって少しずつ貫通していくとは、想像しただけで恐ろしいですね。

指名手配

ミョンヒたちの命を奪った疑いで指名手配されるヴィンチェンツォ。

アンチーム長らの助けによりすぐさま海外へ飛ぶことに…。

胸を撃たれ入院中だったチャヨン。

最期に一目、顔を見るためヴィンチェンツォのもとに駆けつける。

ヴィンチェンツォはチャヨンやアン、チョ社長に惜しまれながら旅立つのだった。

指名手配されたヴィンチェンツォはもう韓国に戻ることは難しそうですね。

ヴィンチェンツォの去った後

ヴィンチェンツォが去ったその後…。

チャヨンはギョンジャを貶めた大手銀行一家を裁判で負かすことに成功。

ギョンジャの屈辱を果たすのだった。

そして情報院の局長に昇進したアン。

アンはヴィンチェンツォから受け取ったギロチンファイルを使い悪を懲らしめていた。

そしてチャヨンが偶然訪れた美術館のイタリア・韓国友好記念展示会。

なんとヴィンチェンツオがイタリアの使節団に紛れて韓国を訪れていた!

ヴィンチェンツォは無人島を購入しカサノファミリーと共に暮らしていたのだった。

数年ぶりに再会したヴィンチェンツォとチャヨン。

お互いの想いを確認し口づけを交わすのだった。

プラザ地下の金塊はチャヨンの家に大事に保管されているようです。

ヴィンチェンツォ最終回ネタバレ感想

ここからはヴィンチェンツォ最終話の感想をネタバレありでまとめています。

バベルとウサンの崩壊

敵を次々と消していくヴィンチェンツォ。

一瞬にして命を奪うのではなく、少しずつ恐怖を味あわせながら消し去るというヴィンチェンツォのやり方。

ミョンヒやハンソクの最期は本当に見ているだけでハラハラしてしまう展開でした!

恐ろし過ぎて思わず目をつぶってしまいたくもなりましたが…。

ハンソクたちの今までやってきた悪行を考えるとこのくらいやって当然という気もします。

個人的には敵たちがみな無残な最期を迎えることとなり、とてもスッキリ!

これで今までの犠牲者たちが報われる気がします><

ハンソの最期はとても可哀想でしたね。

家族のようなプラザファミリー

バベルとウサンを完全に崩壊させるため追い詰めるヴィンチェンツォたち。

今や家族同然のプラザファミリーがまたもや大活躍でした!

ハンソクを一緒に仕留めにいったイ社長を始めとする武術に長けたメンバーたち。

情報技術を駆使してハンソクの財産の移管を防いだミリ院長。

情報院の力を生かしてミョンヒやハンソクの居場所を追跡するアンチーム長…。

だれも欠けてはならない一心同体の仲間ですね。

ヴィンチェンツォは皆から絶大な信頼をされ慕われていたようです^^

プラザファミリーはヴィンチェンツォが去った後も変わらず力を合わせて仲良く暮らしている様子。

悪を許さないというヴィンチェンツォの信念を受け継いでいるようで嬉しいです。

みんな個性的で面白いメンバーばかりでしたね。

ヴィンチェンツォのその後

指名手配され海外へ逃げたヴィンチェンツォ。

指名手配犯となってはもう韓国に戻ってこられませんね…とても残念です><

しかし、変わらず悪党ではあるものの無人島でカサノファミリーと共に平和に暮らしている様子。

そして美術館ではチャヨンとも再会!

お互いの想いを確認し合えましたね。

よかった~!

バベルやウサンを倒すのはもちろんのこと、チャヨンとの仲も気になっていたので最後の最後で結ばれて嬉しかったです!

今後は無人島にチャヨンが通うのかな…!?

最後までヴィンチェンツォはカッコ良かったです。

最終回のロケ地はこちら!

ヴィンチェンツォ最終回ネタバレあらすじと感想!まとめ

ハンソクの暴走によりハンソは命を落としチャヨンは入院することに…。

入院するチャヨンの前で24時間以内に全てを片づけると宣言するヴィンチェンツォ。

ヴィンチェンツォはプラザファミリーの力を借り、ミョンヒやハンソクを追う。

そしてミョンヒやハンソクは壮絶な恐怖の中でじわじわと命を落としていくのだった。

全てのことを終え、指名手配されたヴィンチェンツォ。

アンチーム長の協力のもと海外へ逃亡するのだった。

ヴィンチェンツォのいなくなったクムガプラザ。

プラザファミリーはヴィンチェンツォを恋しがりながらも平穏な生活を送っていた。

そんなある日、美術館で再会を果たすヴィンチェンツォとチャヨン。

そこでお互いの再会を喜び、口づけを交わすのだった。

敵はみなスッキリとやっつけ、今でも悪党らしく生きているヴィンチェンツォ。

これからも悪党にしかできない制裁を悪党に食らわせて欲しいですね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる