ヴィンチェンツォ9話あらすじネタバレと感想!悪の暴走

大手シングァン銀行から融資を受けようと目論むバベル。

チャヨンたちは融資を阻止しようとするが今回はミョンヒが一枚上手。

バベルとシングァン銀行の融資は締結されてしまう。

融資締結発表会で集まる報道陣の前。

チャヨンはバベルの「不正」と「検察との癒着」を明らかにすると宣言!

果たしてチャヨンとヴィンチェンツォの戦略は!?

そして敵対するバベルとウサンの動向はいかに…!?

それでは気になる第9話のあらすじをみていきましょう!

スポンサーリンク
もくじ

ヴィンチェンツォ9話ネタバレあらすじ

過去の真実

重いガンに侵されているギョンジャ。

実は約30年前にもステージ3の肺がんを患っていた。

そして当時、ガンの発覚直後にヴィンチェンツォのことを施設に預けていたことも明らかに…!

自分を捨てた理由を悟ったヴィンチェンツォ。

ギョンジャの病室を訪れ、自分の体を大切にしないギョンジャを叱るのだった。

ギョンジャがヴィンチェンツォを施設に預けたのには理由があったのですね!

キル医院長

法廷で悪事を露呈され追い詰められたキル院長。

身の危険を感じたキル院長は検察に保護を要請。

担当検事は過去にもバベルを倒そうと奮闘したチョン検事だった。

秘かにジュヌへ連絡をとるキル院長。

ジュヌの正体と元会長の悪事をばらさないことを条件に身の保証と多額の金銭を要求していた。

一方、チャン会長の後ろにいる真のボスを見つけ出したいチャヨンたち。

秘密を知るキル院長を脅して吐かせようとキル院長のもとを訪れる。

しかし、そこには変わり果てたキル院長の姿が…!

バベルの秘密を知るキル院長が全てを話してくれたらよかったのですが…。

ボスの暴走

報道陣の前でのチャヨンの宣言により世間の信用が更に落ちたバベル。

元通りにしたいジュヌは暴走し始める…!

バベルとの協力関係を拒み始めた検察の検事長。

拉致して恐怖を与えることで、検事長を再び服従させるのだった。

また、自宅でオノを持った男たちに襲われかけたチャヨン。

ヴィンチェンツォの洞察力により危機一髪で助かるのだった。

恐怖を感じたチャヨンはヴィンチェンツォの自宅に泊めてもらうことに…。

ジュヌは次第にやることが大胆になってきました…恐ろしい人です!

プラザの金塊

プラザの金塊を掘り起こす計画を進めるヴィンチェンツォ。

あとは金塊が隠された部屋の上部に位置するお寺を移転させるだけ…。

ヴィンチェンツォは住職たちへお寺を郊外へ移すよう説得する。

しかし、住職たちは何があってもプラザに居座ると意気込んでいた。

また、金塊のことを知り密かに探していたプラザの入居者たち。

ついにみんなで力を合わせて探し出すことに…!

ヴィンチェンツォの本来の目的である金塊発掘はなかなか上手くいきませんね。

生産再開

検事長を手中に収めたバベルグループ。

検察の力で2つの銀行から多額の融資を得ることに成功。

巨額の資金を得たバベル。

問題となっていた危険物質を再び生産することを発表するのだった。

一方、生産再開を知ったバベル化学の被害者グループ。

バベルへの憤りから、全員で命を絶ってしまう…!

バベル化学の裁判が終わりようやく一息できると思った矢先…何とも悲しい結末になってしまいました。

ジュヌの気持ち

チャヨンへテレビ電話をするジュヌ。

そこでジュヌはチャヨンがヴィンチェンツォの自宅に泊まっていたことを知る。

動揺を隠せないジュヌ。

ジュヌの気持ちは一体…!?

ジュヌはやはりチャヨンに気があるのでしょうか?

ヴィンチェンツォ9話ネタバレ感想

ここからはヴィンチェンツォ9話の感想をネタバレありでまとめています。

バベルの悪行

一度は信用が地に落ちたバベル。

元通りにしたいジュヌは本気モード。

冷酷な部分が前面に出てきました!

検事長を脅したり、チャヨンの自宅を襲ったり…本当に極悪非道です><

ジュヌのあんな冷酷な顔を見ても逃げ出さないチャン会長やミョンヒはある意味すごいですね。

また、直接手を下したわけではないですが、バベル化学の被害者グループもバベルに命を奪われたも同然。

チャヨンやヴィンチェンツォには彼らの無念をぜひとも晴らしてほしいです!

チャン会長はジュヌへ忠誠を誓いつつも、何だか裏がありそうな気がします。

ジュヌの恋心?

チャヨンがヴィンチェンツォの自宅に泊まったことを知ったジュヌ。

ジュヌは何とも言えない悔しそうな表情を見せていました。

そしてヴィンチェンツォに対して敵対心を抱いているような様子も…。

よくよく考えてみると、あれだけ残酷非道なジュヌが最大の敵であるチャヨンやヴィンチェンツォの命を狙わないのも不思議です。

ジュヌはやはりチャヨンに対して特別な思いがあるのでしょうか?

そしてもし恋心があるとしたら、この気持ちが今後の展開に影響を与える可能性も…!?

今後も引き続き注目です。

もしジュヌがチャヨンへ気があるとしたらますます面白い展開となりそうです。

ヴィンチェンツォの計画

ヴィンチェンツォの本来の目的である金塊発掘。

早くビルを壊したいのになかなか思うように進みません…><

それどころかプラザの入居者たちが一丸となって金塊を探そうとしています。

いまやプラザの入居者全体に知られた金塊の存在。

このままこっそり掘り出すことはできるのでしょうか。

また、ギョンジャが自分を捨てた理由を知ったヴィンチェンツォ。

ヴィンチェンツォは今までギョンジャを恨んでいたと思うので、本当の理由を知ることができてよかったです。

余命少ないギョンジャ。今後、2人の距離が縮まっていくといいな~。

ヴィンチェンツォ9話ネタバレあらすじと感想!まとめ

報道陣の前でのチャヨン宣言により信用が更に落ちたバベルグループ。

元通りにしたい影のボスであるジュヌは暴走。

恐怖に陥れることで検察の長を服従させ、銀行からの融資を獲得。

得た巨額の資金で問題の薬の再生産を決定するのだった。

そして、ついにはキル院長やバベルの被害者グループまでが命を落とすことに…。

多くの被害者が出ているバベルとの闘い。

このまま黙っていないであろうチャヨンとヴィンチェンツォ。

この後どんな反撃に出るのでしょうか!?

次回のネタバレはこちら

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる